まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

バムとケロのそらのたび」 大人が読んだ みんなの声

バムとケロのそらのたび 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784894230927
評価スコア 4.82
評価ランキング 164
みんなの声 総数 296
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ゴーグルが似あいますね

    バムは、おじいちゃんからの手紙とたくさんの小包を受け取ります。
    80歳のお誕生日の招待状です。
    そして小包のなかには、組み立て飛行機の材料が。
    バムとケロは、土曜の遅くまでかかって、飛行機を組み立てて
    お誕生日の日曜日に出発しました。
    なんだかおとぎの国のようなところを飛んでゆきます。

    掲載日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • わくわくする空の旅

    とってもワクワクさせてもらえた絵本です。
    バムとケロのにちようびからの続き読んだのですが、前作とのつながりがあって面白いです。なんといっても絵の細部のいろんな発見を見つけるのが楽しい!1ページをじっくり味わえるのが良いです。
    そして空の旅で出会うたまねぎ山脈やかぼちゃ火山などユニークで可愛すぎます。ハラハラドキドキの旅でしたが、ゴールはおじいちゃんの家!無事到着してひと安心です。
    にちようびに引き続き、そらのたびも大好きになりました!

    掲載日:2016/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細かいところも面白い

    小学生の低学年の子が何回も読んで読んでといっていたバムとケロ。
    絵もはっきりしていて見やすいし、キャラクターが他にない個性的な絵。

    懐かしくて久しぶりに読みましたが、やっぱりかわいい絵とはやい展開で面白い。

    ストーリーはネッド君の逆な感じ。
    でも、最後にはおじいちゃんのところにちゃんとつけました。

    おじいちゃんからの手紙を読む前に大変なほうへ行っちゃうケロが何ともいえない。しかも、被害はバムにいってるし・・・

    掲載日:2015/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好きすぎて暗記してました

    • はすかさん
    • 20代
    • その他の方
    • 島根県

    小さい頃からバムとケロシリーズのファンでしたが、これに関しては好きすぎてそらで言えるようになってました。
    ひこうきを組み立てるセットが可愛くて惹かれました。
    シリーズ通して全部そうですが、とても芸が細かくて、何度も楽しめます。
    ひこうき組み立てセットやおじいちゃんの家での食事など、何があるのか隅々まで見て楽しめます。ごちゃごちゃと書き込まれているページは、必ず何か発見があります。
    じっくり読んで、それらを見つけて自分なりに楽しんでください。

    掲載日:2015/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が楽しくてきれいな色遣い

    バムのおじいちゃんからお手紙80歳の誕生日に遊びにおいでとおじいいちゃんが送ってくれたのは 組み立てしき飛行機とは バムとケロは楽しんで組み立てます。
    持ち物は はぶらし みみかきなんだか笑えますね〜
    タマネギ山脈とは おもしろい展開になってきたな〜 ケロはなみだなみだ
    おじいいちゃんの手紙にはちゃんと 気をつけるように書いてあるんだ
    りんごやまのほらあなも 虫がきれいなんです空からの景色がきれい!
    おじいいちゃんも おばあちゃんもかわいい!
    「ふしぎな ひこうきじいいさん」おじいいちゃんの大事な本をよんでもらって バムは幸せそう
    島田さんのセンスがいいですね〜
    バムとケロのシリーズは絵がきれいですね!
    おはなしも何かしら楽しいのです

    掲載日:2012/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • バムとケロシリーズでは一番好きな絵本です。
    とても色鮮やかできれいな絵が特徴です。
    いろいろなハプニングを乗り越えながらのそらのたびがとっても冒険心をくすぐってくれます。
    わくわくしながら読める男の子におすすめの絵本です♪

    掲載日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふらっと立ち寄った本屋さんで、たまたま手に取ったのがこの本でした。
    バムとケロの絶妙な名(迷)コンビっぷりが傑作です。

    何より絵が秀逸!
    すみからすみまで工夫とユーモアがあって、本当にあきません。
    子どもだけでなく、絵離れした大人にぜひ読んでほしい!!
    絵本の魅力に一気にひきつけられますよ。

    ケロの顔の落書きをおしりにされちゃったモグラちゃん、
    いつの間におじいちゃんちにきたのかなぁ〜??(笑)

    掲載日:2012/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な飛行機じいさん

    パンケーキを食べていたら山のような小包が届いたことから始まる感動の物語に目が離せません。危険な空の旅だと思うけれど、おじいちゃんが孫を信じてるからこそ出来る行為だと思いました。でもバムとケロの顔を見るまでは心配だったと思いました。そんなことはお構いなしに勇敢なバムとケロは逞しく育っているなあって感心しました。おじいちゃんのアドバイスがいっぱい書いてあるので、きっとおじいちゃんも子供の頃に自分で体験してるから孫にもやらせることが出来るのだと思いました。吸血コウモリのトンネルにも入ってしまったけれど無事に通り抜けれてよかったです。絵も何度も見て楽しんでます。

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 粋なおじいちゃん!!

    バムとケロはとにかくかわいいのですが,
    今回はおじいちゃんも出てきます!!
    バムのおじいちゃんらしく,とってもおちゃめな
    感じで,大好きな絵本のひとつです。
    勇敢に,飛行機にのって旅をするバムケロが
    とっても頼もしく見える1冊です!!
    ぜひ読んでみてくださいね♪

    掲載日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • サメ?

    何回読んでも面白いシリーズだとは思っていましたが、
    久しぶりに読んでまた発見!
    あれ、こんなところにサメがいたんだな。
    とページをめくるとなんと・・・
    いつもしっかり者なイメージのバムがおじいちゃんの家で
    くつろぐ様子も新鮮でした。

    掲載日:2010/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バムとケロのそらのたび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット