おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

いじわるブッチー」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

いじわるブッチー 文:バーバラ・ボットナー
絵:ペギー・ラスマン
訳:ひがし はるみ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1994年
ISBN:9784198601034
評価スコア 4.18
評価ランキング 16,507
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 娘同士も友だちになれるとは限らない

     作者のプロフィールをカバーで読んで、笑ってしまいました。
     主人公の「あたし」と似た経験があるそうで、
     この作品で、仕返しができたと書かれていて、息子にうけました。
     
     主人公の女の子のママの友だちが連れてくるのが、意地悪ブッチー。
     ママ同士が友だちだからって、娘同士も友だちになれるとは限らない。
     それを、ママたちは解っていない。
     しまいに、ママは、「いろんなひとと おともだちに ならなきゃだめよ。」という、絶望的な回答。

     ブッチーが来るたびに、自称ブッチーザウルスに「食べちゃうぞ」と脅されて、ある日ブッチーがうちにお泊まりに来る事になり…。

     ブッチーが帰った後の、「あたし」の“ブッチー抹消”願望の絵がだんだんエスカレートしていくのが楽しいんです。
     「あたし」のブッチー撃退大作戦のページはなかなかです。
     かしこ〜い。大爆笑です。
     “窮鼠猫をかむ”の絶体絶命の思いで、考えたんでしょうね。
     それにしても、「あたし」のパーソナリティもなかなか面白い。
     は虫類系が好きっていうのも、かなりの夢想家なのも。
     ブッチーに劣らぬ将来楽しみな女の子でした。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いじわるブッチー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット