なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ねむりひめ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねむりひめ 作:グリム童話
絵:フェリクス・ホフマン
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1963年10月
ISBN:9784834000146
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,835
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しっとりとしたいいお話

    親指姫とか、シンデレラとかかぐや姫とか、なんとかひめといったお話はたくさんあるけれど、大人になって久しぶりにこの「ねむりひめ」を読みました。
    こんなお話だったっけ?というのが第一印象。
    王子様というのは、もっと果敢に戦って姫を救った、みたなイメージがあったけれど、実におだやか。
    100年の月日がすべてをよい方向に導き、最後はハッピーエンドです。
    絵は地味な感じです。ちょっと古い感じもなきにしもあらずです。でも、しっとしとしていていい感じ。
    「占い女」っていう人は、日本にはあまりなじみがないし、ちょっと神秘的です。
    この神秘的な感じ、「お姫様」っていう話からしたら、どちらかというと、女の子むけかなと思います。
    文章が長いので幼児向けではないでしょう。お話を聞いて自分で想像めぐらせて楽しめる年齢むけかと思います。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心して読めました。

    私が持っている高橋真琴さんの絵本「ねむりひめ」は、おきさきさまの水浴びから始まるのですが、その絵がアップなのでドギマギしてしまいします。

    この絵本も水浴びから始まるので、「ねむりひめ」は、この場面か始まるのだと再認識しましたが、控えめに描かれていたので安心して読めました。

    グリムの中でもロマンチックなこのお話が、私が好きなので、絵本を代えて再度読み直してみたいと思っていました。同じお話を絵本で読み比べをするのも好きです。

    13人の仙女は、この絵本では「うらないおんな」とあり、このことにも興味が惹かれました。

    せたていじさんの文は、どの本でもそうですが、読みやすく、すっと心に入ってくるように思います。ホフマンの描く絵はとても大人っぽく地味ですが格調が高く味わいがありました。

    掲載日:2009/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねむりひめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / としょかんライオン / ごめんねともだち / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット