すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ロバのシルベスターとまほうの小石」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ロバのシルベスターとまほうの小石 作・絵:ウィリアム・スタイグ
訳:せた ていじ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784566008359
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,335
みんなの声 総数 80
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • よくぞピクニックに行く気になってくれた

     やはり、評価の高い作品ですね。
     結婚前に二度、出産後息子のために一度読みました。
     今回小学校の図書館で、2008年7刷を見つけ懐かしく読みました。
     石が好きなシルベスターが、幼い頃の我が息子と重なります。
     魔法の小石を手にして、喜んでいたのもつかの間、大変な事がシルベスターの身に…。
     何度読んでも、これ以降の両親の心情に共感し、季節が秋へと移っているいるページでため息が出てしまいます。
     春のページがまぶしいくらい明るく、希望の持てる結末を予感させてくれます。
     よくぞピクニックに行く気になってくれたと、やはり読後に思いました。
     
     シルベスターのジレンマと、両親の深い絶望が読者を最後まで惹き付けるのでしょう。

     感動のラストに、当時息子は私に抱きついてきました。
     3歳の頃の感動の一冊です。

    掲載日:2010/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ロバのシルベスターとまほうの小石」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



読み聞かせに最適!見た人に幸せが舞い込むななめねこ

みんなの声(80人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット