庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

なぞなぞのすきな女の子」 大人が読んだ みんなの声

なぞなぞのすきな女の子 作:松岡 享子
絵:大社 玲子
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1973年02月10日
ISBN:9784051046125
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,715
みんなの声 総数 38
「なぞなぞのすきな女の子」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 間がぬけたオオカミさんに感謝です!

    とにかく、私はおなかを空かせたオオカミに女の子が出会ってしまいドキドキでしたが、なぞなぞの好きな女の子が落ち着いて賢く対処しているので感心してしまいました。孫たちも、なぞなぞが大好きなので、嫌がっていないで孫たちに付き合いたいと思いました。まだまだ、この絵本のようになぞなぞは上手く出せない孫たちですが、なぞなぞブームにはまったときには、私も一生懸命に考えて答えてやりたいと思いました。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぞなぞをやってみたくなりました。

    絵本ナビや こちらのレビューを拝見して、
    50代後半の私も読んでみたくなりました。

    1973年〜からあったのに、
    もっと早く出会いたかったです。
    絵本より 分厚く
    幼年童話、児童書になるんでしょうか、
    そろそろ4歳の孫にもいいかもしれませんね。

    なぞなぞって
    大人になったら
    それを楽しむ 子ども心を忘れていました。

    女の子、おおかみ、うさぎ、おかあさん、
    それぞれの様子が描かれて、
    私も なぞなぞをやってみたい、
    頭を働かせて 考えてみたい、
    表紙裏のなぞなぞも
    私にとってはむつかしいものもあり、
    ちょっと くやしかったです。

    ストーリーはおもしろく
    長いようでもすんなり読めました。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • かしこい女の子とまぬけなオオカミ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    なぞなぞが好きな女の子。
    何をするにもなぞなぞに変換してしまうなんて楽しそうではありますが、たしかに相手をするおかあさんはつかれてしまいそうですね。
    まぬけなオオカミとかしこい女の子のかけあいがゆかいなお話でした。
    なぞなぞ内容はけっこう簡単なのでなぞなぞというよりもお話を楽しむ本だと思います。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頭の体操

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    久しぶりのなぞなぞに私自身がいい頭の体操になりました
    「考える」って大事なことですね
    女の子のお母さんの気持ちもわかりますが、その子の機転で狼を撃退してしまうのは、やはり気持ちの良いもの
    ほめてあげたいです
    作者のあとがきで知ったのですが、オムレツを食べたことでお話はおしまいだったとか・・
    その先は子供たちの要望にこたえたんですね
    それにしても、なんだかしつこいけど間抜けな狼でした

    掲載日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なぞなぞのすきな女の子」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

とんことり / とけいのほん 1 / しろくまちゃんのほっとけーき / ともだちや / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット