モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

うちがいっけんあったとさ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

うちがいっけんあったとさ 作:R・クラウス
絵:モーリス・センダック
訳:わたなべ しげお
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1978年11月16日
ISBN:9784001105810
評価スコア 4.1
評価ランキング 17,813
みんなの声 総数 9
「うちがいっけんあったとさ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あたまのなかはすごいね!!

    7歳の息子に読みました。

    子供の頭の中はすごいのだ!!
    といわんばかりの絵本です。
    何だって出てきちゃう。好きなようにしちゃうんだ!

    我が息子は、慎重で、まじめなタイプ。こんな事言ったらおかしいかな、と先に勘ぐっちゃうタイプの子。この絵本の主人公のように、想像した事を、たくさんぶつけて、言葉や体、絵でも何でも表現してくれたらなと思いました。あ、でも、頭の中ではそうしてるのかな??!

    などと考えた1冊です。

    掲載日:2012/06/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子どもの想像力の豊かさを感じるお話

    モーリス・センダックが絵だったので、息子にどうかなと思いました。

    子どもの想像力の豊かさを感じるお話だと思いました。

    センダックは、絵本によって、絵の感じが変わりますね。それに驚きました。

    文は、リズム感があって、心地よく響きました。

    詩のような歌のような文体が、印象に残ります。

    大人よりも子どもの方が通じるところが多そうな本だと思いました。

    掲載日:2009/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆかいで、すてきなおうちでいいなあ

    モーリス・センダックの本がすきなので、かりてきました。

    だれのうちなんだろうとおもいました。

    いろいろと、かんがえちゃいました。

    じぶんで、かんがえたいえなのかなあとおもいました。

    これも、わたなべしげおがやくでした。

    「どこんこハリー」も「さとうねずみのケーキ」もそうだし、本がおおいなあっておもいました。

    ゆかいで、すてきなおうちでいいなあって、おもいました。

    ぼくも、すてきなおうちを、かんがえたくなっちゃいました。

    掲載日:2009/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うちがいっけんあったとさ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くだもの / おおきなかぶ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット