十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

クマくんのはちみつぶんぶんケーキ」 大人が読んだ みんなの声

クマくんのはちみつぶんぶんケーキ 作・絵:柳生 まち子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\743+税
発行日:1994年10月31日
ISBN:9784834012538
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,472
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はちみつを手に入れるには

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    『クマくんのバタつきパンのジャムつきパン』に続いて読んでみました。
    背景がひまわりのシーンがあるので、夏の季節に読むといいかもしれませんね。
    クマくんははちみつたっぷりのケーキを作ろうとしているのです。
    ミツバチおばさんのところではちみつを分けてもらうのですが、
    お金の代わりに、ミツバチおばさんの家のペンキ塗りをするのです。
    この発想がいいですね。
    もちろん、途中でであったブタの親子もお茶に誘います。
    レシピもちゃんとありますから、リアリティ抜群です。
    クマちゃんの何気ない行動から、ケーキが焼ける間の待ち遠しさも伝わってきます。
    言葉遊びも愛らしいです。
    さあ、いよいよケーキの切り分けですが、8等分というのが、とても実用的ですね。
    ん?余るんじゃない?というご心配はご無用。
    ちゃあんと完売します。
    そのあたりもお見事!です。

    掲載日:2011/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「クマくんのはちみつぶんぶんケーキ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おおきなかぶ / わたしのワンピース

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット