雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

てるてるぼうずいちまんこ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

てるてるぼうずいちまんこ 作:さくら ともこ
絵:三井小夜子
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1987年
ISBN:9784333012787
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,377
みんなの声 総数 6
「てるてるぼうずいちまんこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぜひ読み聞かせに!!

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    小学校で読み聞かせのボランティアをしています。
    5月に2年生に読みました。

    昭和っぽい絵だし、図書館の収蔵庫にしまわれていた本ですが、
    我が家は主人も息子も私も、この本がとっても気に入って、
    読み聞かせに使うことに決定!

    一冊目は「かみのうんどうかい」を読んだら、
    ワイワイにぎやかな雰囲気だったのですが、
    この本を読み出したら、子供たちがどんどんこのお話に
    引き込まれ行くのがわかって、読んでいて嬉しかったです。

    途中で「てるてるぼうずをつくりはじめました。
    いったいいくつできたとおもいますか。」って文があるのです。
    子供たちは「いちまんこだよ」とか、ばらばらに答えるのですが、
    でもそのあとに「1こ、2こ、3こ…3000こ…」って続くのです。
    ちょっと間が悪い感じなんだけど、これがあるから後の楽しみに
    続くのです。
    ↓↓↓
    「なんとぜんぶでー」と読んでから、
    子供たちの顔を見回して、ためてページをめくると
    「いちまんこ!!!」
    ってみんなが声を合わせていってくれて、楽しかった〜♪

    最後に「一万個は作れなかったけど、運動会が晴れますように
    一個だけ願いをこめて作ってきました。飾ってね。」
    と渡したら、「もっと作りたい!」とか喜んでくれてました。

    この本、読み聞かせにとってもおすすめの一冊です★

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「てるてるぼうずいちまんこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぴょーん / でんしゃでいこう でんしゃでかえろう / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット