なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

きつねの子(1) きいろいばけつ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

きつねの子(1) きいろいばけつ 作:もりやま みやこ
絵:つちだ よしはる
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1985年04月
ISBN:9784251006936
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,131
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの時の愛読書

    • エトコさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳

    私の子どもの頃の愛読書でした。
    手元にはもう残っていなかったので、息子に図書館で借りて読むように勧めました。
    子どもの頃バケツは持ち主が取りにきたと思っていたので、息子にバケツの行方を聞いてみたら「月が取りにきたんだよ!」。
    なるほど。そういう風にも考えるのか。
    と、親子でちょっとした討論会になり、そこでもまた楽しめました。

    掲載日:2014/03/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大切なもの

    娘の国語の教科書にこの物語が載っていて。
    すごくいいなあ、素敵だなあと思ったので、あらためて
    図書館から借りてきて読みました。あとがきで森山京さんが
    書かれていますけれど、小さい子どもって、大人からみたら
    たいしたものでないようなものをほんとに大事にしますよね。
    きつねのこにとって、このきいろいばけつがたからもののよう
    だったのだなあって思います。誰のものだかわからなかった
    ばけつが、最後の最後に、きつねのこのものにならなかったのは、
    残念なようにも思うけれど、でもやっぱり、きつねのこと同じよう
    に「いいんだよ。もう」って私も思いました。ばけつが自分のもの
    になるかな?って思いながら気にして寄り添った一週間はかけがえの
    ない時間だっただろうから。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 教科書にのってるよ

     二年生の国語の教科書にこのお話がのっています。

     夏休み前、息子は学校から帰ると音読の宿題!といって、『きいろいばけつ』をしばらくの間、読んでいました。

     息子がびっくりするかな?驚かせてみたいな!と思い、図書館からこの本を借りてきました。

     息子は、「これ、教科書にものってた〜」といい、ちょっとびっくりし、そして喜んでくれました。

     これからも、教科書にのっているお話をみつけて、息子をびっくりさせてあげたいなとひそかに思っている母でした・・・。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1週間の成長

    子供のころに読んだ懐かしい1冊。
    息子の小学校の教室にもあるようで読んでいるようです。
    月曜日から月曜日までの話。
    1日って長いなあ。1週間って長いなあ…
    そんな気分になるお話です。

    でもたった1週間で成長するきつねのこに
    子供って強いなあと感じちゃいました。
    子供の時はそう思わなかったのですが・・・。

    息子はきいろいバケツがきつねの子の前からなんで消えちゃったんだろう?とそれがとっても疑問だったようです。
    きつねの子のようにはすぱっとはなかなか思えないようでした…。

    掲載日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • きつねの子と一緒に成長する一週間!

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子14歳、女の子12歳、女の子7歳

    次女たち2年生の教科書(光村図書・上)の最後に載ってるのを知り、我が家にもあったなあと、引っぱり出してきて読みました。
    ああ、上の子たちにも読んであげたっけ。
    読み始めると、懐かしさでいっぱいになりました。

    きいろいばけつを見つけたきつねの子が、一週間待って持ち主が現れなかったら、自分のものにしようと・・・???

    月曜日〜日曜日まで、小見出しになってるのも、絵本〜童話へと移り変わっていく時期に、ちょっと大人っぽい感じがしていいですよね♪

    きつねの子の、きいろいばけつに対する想いが、ヒシヒシと伝わってきて、こちらまで一喜一憂しちゃいます。

    きつねの子に同化してしまった身には、ちょっと残念な結末なのですが・・・「いいんだよ、もう。」きつねの子のきっぱりした言葉に、すっきりします。

    そう、長い長い一週間、きいろいばけつは、確かにきつねの子だけのものだったのですから。

    何だか、この一週間で、自分まで大人になったような気持ちになります!

    こんな素敵な作品が、教科書に載ってることを、うれしく思います♪

    掲載日:2008/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きつねの子(1) きいろいばけつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット