なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ガンピーさんのふなあそび」 大人が読んだ みんなの声

ガンピーさんのふなあそび 作・絵:ジョン・バーニンガム
訳:光吉 夏弥
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1976年09月
ISBN:9784593500307
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,529
みんなの声 総数 70
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人の対応

    この絵本、おおきなサイズのものやCD付きのものがあるのですね、そちらも気になります。子ども向けに選んだものの、絵のタッチが小さい子には気に入ってもらえず私が読みました。船に乗せた動物たちが騒いで転覆、という出来事は、エルサ・ベスコフの「ぼうしのおうち」の小人の子どもが家を燃やしちゃったよ、と同じぐらい『してはいけないこと』なのですが、「ぼうしのおうち」と違って「がんピーさんのふなあそび」ではがんピーさんという寛大な対応のできる大人が主人公なので、読むほうは大きな安心感を得られます。理想的な大人像が描かれているって重要ですね。

    掲載日:2016/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知っていても

    久々によんでみました。展開はもちろん知っているのですが、……やっぱりおもしろい! 絵本ならではの、ページをめくる楽しみにわくわくします。そして、なかでも、ほのぼのしたラストがすきです。幸せな気持ちで絵本を読みおわれます。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガンピーさんにぴったりなイラスト。

    ガンピーさんが小舟に乗って出かけると,子供達やうさぎ,ねこ,いぬ,ぶた,ひうじ,にわとりなどが次々に
    いっしょにつれていって」と乗り込んでくるお話です。
    たくさんの動物達に繰り返し要素に,小さなお子さんも楽しめる絵本だと想います。
    はちゃめちゃな行動をとる子供や動物達にも穏やかでにこにこのガンピーさん。
    イラストの優しい雰囲気がガンピーさんのその穏やかさにぴったりに思いました!

    掲載日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  •  ケイト・グリーナウェイ賞を受賞したバーニンガムの有名な絵本ですが,まだ読んだことがありませんでした。
     息子が小さかった頃に読み聞かせしたら,本当に楽しかっただろうなと,残念に思いました。

     ガンピーさんが小舟で出かけ,途中で子供、ウサギ、ネコ、イヌ・・と次々に舟に乗せていくというお話です。
     ガンビーさんは,舟に乗せる時に,子供たちや動物に,条件を出すのですが,それが絶対に守れないような条件ばかり・・・。 
     単純なお話ですが,次々に登場する動物たちを楽しみながら,次第に満員になっていく舟に,そんな守れそうもない約束をして,大丈夫なの?と心配し,そしてついに・・・。

     子供さんに読んであげたら,とても楽しめると思います。(まだ,読み聞かせしていないお父さんは,是非挑戦してみてください。)

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいガンピーさん

    有名な絵本ですね。

    船でお出かけするガンピーさん。
    子供達を始め、様々な動物が「のせて〜」とやってきます。

    「いいとも。・・・しなけりゃね。」と約束しながら、みんなのせてあげる、物静かで優しいガンピーさん。

    次は何だろう・・・と、とっても楽しい船あそびです。
    字が大きくて、読みやすいです。名作っていいですね!!

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がのどかです

    ドライブを以前読んだので
    順番は逆ですがこちらを読みました。
    のどかな風景とガンピーさんの優しさ。
    すごく素敵な絵本です。
    やっぱりみんな騒いだりして
    舟から落ちてしまう。
    普通なら怒ったり反省したり。
    でも、みんなそんなことしません。
    濡れた服を太陽で乾かして、楽しかったね
    またねー、なんです。

    言葉なんてなくても、みんなそれぞれ感じてるから
    それでいいやってガンピーさんは思ってるんでしょうか。
    絵がとても好きです。

    掲載日:2011/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆったりとした気持ちに…

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ガンピーさんが、小舟で出かけます。
    こどもたちが、「いっしょにつれてって。」と言いました。
    「いいとも、けんかさえしなけりゃね。」
    つぎにやってきたのはうさぎ。
    「いいとも。とんだりはねたりしなけりゃね。」
    約束事をして、次から次に乗ってくる動物たち。

    どんどん重くなっていくけど大丈夫かなという心配をよそに、ガンピーさんは、みんなを受け入れます。ところが、その期待は裏切りませんよ。でも、ガンピーさんの反応も、なかなか面白く、こんな気持ちでいつもいられたら、本当にいいなと思いました。

    登場人物は、まずは、右ページでカラーで紹介され、左のページはモノクロの優しいタッチで描かれています。画面いっぱいに描かれた動物には、子どもたちもきっとくぎづけになることでしょう。
    それぞれの動物たちの表現もなかなか愛嬌があり、最後の最後まで、心穏やかに包まれていく世界がそこにあります。
    暑い夏の一日、この本を手にすると暑さもどこかに吹き飛んでしまいそうです。

    掲載日:2009/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーニンガムさん

    ジョン・バーニンガムさんの作品が好きなのでこの絵本を選びました。優しいタッチで描かれた絵がとても素敵でした。とにかく気前のいい主人公の性格に嬉しくなりました。皆が揃えばそれだけで楽しい時間を過ごせる事を教えてくれる絵本でした。皆が寛いでアフタヌーンティーをする場面が幸せに満ち溢れていました。主人公の優しさのお陰で心が温かくなる作品でした。

    掲載日:2009/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ガンピーさんのふなあそび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おおきなかぶ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

みんなの声(70人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット