もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おばけパーティ」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけパーティ 作:ジャック・デュケノワ
訳:大澤 晶
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1995年
ISBN:9784593503308
評価スコア 4.73
評価ランキング 880
みんなの声 総数 119
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こわくないけど

    • のししさん
    • 40代
    • その他の方
    • 大阪府

    黒い背景に、白いおばけたちがよく映える。次々と色が変わっていく様子がきれいで、楽しい。
    日本のおばけとは違って、なんだか乾いたユーモアで、ハロウィンに読んだり、飾ったりして楽しみたいオシャレな絵本。
    年齢層幅広く楽しめそう。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図書館でも大人気、ほっとします

     やたら怖〜い絵の「恐怖!!なんとか〜」のような本が好きな子が多くて困っています。それもタイトルからして恐怖を煽り、こういう本ばかり読んでいると夜トイレに一人で行けるのかなとか、こころの教育に如何なものかなって思うほど。
     それに引き替え、この『なかよしおばけシリーズ』は可愛くて、ユーモアたっぷりで、やはり大人気です。それに借りていく子ども達の借りるとき、返すときの顔が違うのです。ほっこりした顔なんです。
     『おばけパーティ』も「おばけの色が変わるんだよ」って教えてくれたり・・・、「白に戻ったのは何を飲んだのでしょう?」とか・・・
    そうなんです、おばけって白いシーツをかぶっているような格好が定番ですが、なるほどそうなんだと。私がくすっと笑ってしまったのは壁をとおり抜ける時。ちょっと不便なんですね、おばけって。
     先日は、リアル怖い本をいつも借りていく子が「おばけのゆきだるま」を借りるので、声をかけると、「妹に読んであげる」とか。なるほど、ちゃんとその子なりに選書しているのですね。ほっとしました。
     このシリーズ、ほとんど図書館にありますが、たしか『おばけのたんじょうパーティ』はないと思います。是非読みたいです。

    掲載日:2015/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけのアンリが不思議な料理で
    友だちのおばけをおもてなし。
    そのお料理を食べると体の色が変わるんです。
    色だけじゃなくて…と、もう書きませんが、
    すごく上品なおばけ絵本です。
    今のけばけばしい妖怪絵本なんかとは違う、
    なんというか、ほっとするおばけ絵本。
    いつの時代に読まれても受け入れられる絵本だと思います。
    奇をてらってないけれど
    純粋に楽しめる、優等生絵本ですね。

    掲載日:2015/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気になる特別メニュー!?

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳

    娘がひとり読みをして、
    「これ!面白いよ!」と絶賛!!!

    例のごとく、古本屋で買って来たこの絵本を、
    こっそりと本棚に忍ばせていたところ、
    早速見つけて読んでいました。

    普段、ほとんど感想を述べない娘だけに、
    そうとう、面白かったらしい。

    「おばけが食事したら、色が変わるねん。」

    なるほど。なるほど。
    飲み物や食べ物によって、体の色や形が変わっていくおばけたち。
    とってもユニークなおばけのパーティです。

    そして、おばけたちが透明になってしまう特別メニューとは?
    皆さん、疑問に思っているようです。
    私も、(カキ氷かな?)なんて思ったり、
    アイスクリームという意見も。
    誰か真相を知っている方がいらっしゃったら教えてほしい。

    おばけがおばけを驚かせるにくい演出。
    おばけたちが驚いて青ざめているこのシーン。
    緑なのは、お国柄のせい?

    幅広い年齢層に支持される楽しいえほんです。

    掲載日:2009/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけパーティ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

よるくま / ちょっとだけ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / キャベツくん / つきよのキャベツくん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット