十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ノンタンこちょこちょこちょ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ノンタンこちょこちょこちょ 作・絵:キヨノ サチコ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1987年11月
ISBN:9784032171204
評価スコア 4.57
評価ランキング 3,975
みんなの声 総数 93
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • とにかくこちょこちょ

    ねこじゃらしでとにかくこちょこちょ。皆をこちょこちょ、皆でこちょこちょ。
    3歳の娘はこの絵本に触発されてか、散歩に行ってねこじゃらしを見つけると、必ず摘んで自分や私をくすぐってくるようになりました。実際はくすぐったいというよりは、チクチクしてちょっと痛いかも。

    掲載日:2015/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • こちょこちょ大好き

    子どもって、「こちょこちょこちょ」とくすぐられることが大好きですよね。
    こちらの絵本も、そんな楽しさがあふれています。
    絵本を読みながら娘をこちょこちょこちょとすると、大爆笑。
    何度も「やって!やって!」と言います。

    ねこじゃらしは見たことがなかったようで、「これ、なに?こちょこちょするやつ?」と不思議そうに聞いていました。
    今度、外で見つけたら取ってきてそれでこちょこちょしたいと思います。

    掲載日:2014/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 外遊びの楽しさ!

    現在3歳の娘が1歳くらいの時から読んでいる絵本です。
    お話の内容としては,ひたすら「ねこじゃらしでくすぐりっこ」。
    子供にはこういう単純な遊びが楽しいのかも!と思わせてくれる絵本です。
    外の自然の中で友達と笑い合いふざけ合う。
    何ともないような内容ですが,子供らしい幸せな姿をノンタン達を通して見たような気がします。
    娘にもこんなふうに遊ぶ機会を与えてあげたいな〜と思いました!

    掲載日:2014/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • はるちゃんコチョコチョ

    遠い過去の話です。娘が大好きな本で、お話の最後に「はるちゃんコチョコチョはるじゃらし」と娘をくすぐって遊んでました。
    外に出て、猫じゃらしを見つける度に手にし、お互いに「はるちゃんこちょこちょはるじゃらし」「かあさんこちょこちょかあさんじゃらし」とくすぐりっこをして楽しみました。絵本を元に、子どもとの関わりの楽しみ方が増えました。猫じゃらしだけでなく、原っぱの草花に興味を持って見るようになりました。
    その娘も、もう20才になっています。でも、ノンタンシリーズ大好きで、今回の震災で我が家にある絵本を送ることになったのですが、ノンタンシリーズは娘が手放せず我が家に残っています。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこじゃらしでくすぐり合戦

    ねこじゃらしでくすぐりあっている姿がユーモラスでとてもかわいらしいです。この絵本を読むと、娘も私とくすぐって遊んでいました。なんとなくやりたくなってしまうので、親子のスキンシップにおすすめです。これをみて、そういえばノンタンて猫だったよ!と今頃思い出しました。猫だからねこじゃらし、なのかな。ノンタンのいたずらっこキャラクターが強いのでいつのまにか人間みたいに思いこんでいたようです(笑)

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • こちょこちょは大好き

    • ポピンズさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 女の子8歳、男の子3歳、男の子0歳

    入院中、図書館で借りて病院に持っていったら。
    「これ、ねぇねの学校に、あったよ」
    1年前、上の子の参観日に、初めてついて行った小学校で読んだこの1冊。
    他のシリーズはほとんど家にありますが、一度きりしか読んだことのなかったこの本を(しかも2歳の時に)、しっかり覚えているとは、よほど面白かったのだと思います。
    なんといっても、「こちょこちょ」くすぐり攻撃は、大好き。
    私も息子の笑顔とはしゃぎようが見たくて、ついついいつまでも「こちょこちょ」攻撃をしてしまいます。
    今回、1週間の入院中も、ねぇねにも、私にも、何度も読んでもらいました。
    今まで持っていなかった1冊なので、ちゃんと買わなくては、と思いました。
    上の子は、「○○じゃらし」を、弟二人の名前に変えて、ちゃんと読んであげていました。

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズム感があって楽しい

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    リズム良く読めるので、読み手も十分楽しめます。
    「ノンタンこちょこちょ ねこじゃらし、ぶたさん こちょこちょ ぶたじゃらし・・・」と言葉遊びも楽しめます。子供たちの名前を入れて「○○ちゃん こちょこちょ ○○じゃらし〜」と歌いながらこそばすと大喜び。子供たちを興奮させる絵本ですので、時間と体力に余裕のある時に読んであげて下さいね。

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • はまりまくり!

     幼稚園からの帰り道でよく見かける「ねこじゃらし」。身近にある植物に関心を持ってもらえて、かつ楽しい絵本です。 子供は、ねこじゃらしでいじわるをしているんではなく、こちょこちょしている方もこちょこちょされている方も、とても嬉しそう☆ということを分かって見ています。 「こちょこちょこちょ」の響きも面白いので、親子でくすぐりっこをしてもいいですよね!

    掲載日:2010/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこじゃらし

    すごいかわいいノンタンのお話です。
    この絵本で、ねこじゃらしというものを覚えました。
    やっぱりノンタンかわいいですね☆
    こちょちょのとこで、くすぐってあげると、すごい喜びます。
    親子で楽しめる1冊です。

    掲載日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこじゃらし

    娘が庭から外を指さして「ねこじゃらし」と言いました。
    ああ、ノンタンのねこじゃらしと一緒だったと思いだしました。

    ねこじゃらし一本で、こちょこちょする
    楽しいおもちゃになります。
    ノンタンと同じように、娘もこちょこちょと
    遊びました。

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ノンタンこちょこちょこちょ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(93人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット