おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おしゃべりなたまごやき」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おしゃべりなたまごやき 作:寺村 輝夫
絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1972年12月
ISBN:9784834003789
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,344
みんなの声 総数 97
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい♪

    6歳の息子と3歳の娘に読みました。
    壁いっぱいの鶏に背を向けた王様がユーモラスな表紙で、楽しそうです。
    中身も楽しいながらに、どことなく嘘をつくことの哀愁がただよう作品で、子どもにも面白さ以外の何かが伝わる作品です。

    掲載日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • あ、うん

    子供達は王様の「あ、うん」ってセリフが大好きです。普段の遊びで、何か聞かれても「あ、うん」しか言わない王様ごっこをしたり、食事前や入浴前にラッパの音をくちずさんだり・・・この絵本の影響力は良い意味でとても大きいと感じます

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 下の子にはちょっと難しかったかも

    こどもの教材に一部が使われていて、続きが気になるというので借りてきました。
    ぽてっとした絵が印象的。
    絵本としては文字が小さくて文章が多いので読んであげることにしました。

    王様と言えば威張っていたりわがままだったりというイメージがあるけど
    この本に出てくる王様はのんびりしていてかわいらしい。
    朝の挨拶は「あ、うん」ばかりだし、休憩の時間にお城中を走り回ったり。
    自分のしたことが原因で大騒ぎになってしまい、今さら自分がやったとは言い出せずにウソをついてしまう王様。
    似たような経験のある子供は多いはずで、感情移入しやすいかも。

    ラストのオチは下の子(4歳)にはちょっと難しかったのかよくわかってない感じでしたが、説明するのもなんだし、何度か読んでいるうちに自然とわかるようになるかなと思っています。

    掲載日:2013/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな絵本でした

    私自身お気に入りのお話でした。
    王様の耳はロバの耳と少し似ているかもしれませんが、
    調理した卵から言葉が聞こえるなんて、
    面白いです。
    息子は大量のにわとりが脱走するシーンが
    気に入ったようです。

    掲載日:2012/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ショートショート

    夏休みに息子がやっていた長文読解のドリルに使われていた絵本で、話の前後が読みたく
    なり、図書館で借りてきました。

    退屈をもてあました王様のいたずらの顛末が描かれた話でしたが、息子は、王様の返事の
    「あ、うん」はツボにはまったみたいですが、最初から読み手は犯人が分っているので、
    別にこれという盛り上がりがあるわけでもなかったからか、ふ〜んという感じで終わって
    しまいました。なんか、大人向けのショートショートという感じでした。
    題名だけは以前から聞いたことがあったので、今回、機会があって読めてよかったです。

    掲載日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話の世界を楽しめる作品

    文字が小さく、息子がひとりで読むには少し難しそうと思ったので、読んであげました。
    王様の日々の退屈さや、ユーモアがたっぷり。うそをついてしまうのになぜか憎めない感じの王様です。大人でもお話の世界に入って楽しめる作品だと思いました。
    絵も芸術的な感じで、子どもはぎゅうづめのにわとり小屋の絵に興味津々でした。
    読み終わったら、子どもがたまご料理してー、と言いました。

    掲載日:2011/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おちゃめな王様

    • やっほさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子3歳

     卵の大好きな王様が、ちょっとしたいたずらで大変なことに。お話に入り込んで、わくわくしながら読める本です。

     私が小さいときに親に買ってもらった一冊です。実家から持ってきて、いまやわが娘が読んでいます。世代を超えて楽しめる一冊。おすすめします。

    掲載日:2008/12/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おしゃべりなたまごやき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(97人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット