しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おしゃべりなたまごやき」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

おしゃべりなたまごやき 作:寺村 輝夫
絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1972年12月
ISBN:9784834003789
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,198
みんなの声 総数 98
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 卵に閉じ込めた秘密

    関連本の「ぞうのたまごやき」が面白かったので、こちらも読んでみました。
    このお話も、面白かったですね。
    卵が秘密をしゃべりだす場面では、「王様の耳はロバの耳」を思い浮かべましたが、似ていませんか?
    でも、こちらの王様のほうが優しくて好きですね。

    掲載日:2012/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 目玉焼きがおいしそう!!

    私が小学生のときに始めてこの本を読んで思ったことは、
    「目玉焼きがおいしそう!!」でした。
    王様のように、ナイフとフォークで目玉焼きが食べたくて、
    母におねだりして用意してもらったことを覚えてます。
    黄身をつついても声はしませんでしたが(笑)

    目玉焼き嫌いの我が娘は同じ感想は持たないようで残念!
    目玉焼きを焼いてあげるのに〜。
    一緒にナイフとフォークで食べたかったのに〜。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラッパの音

    王様のいたずらがたいへんな事件に!!
    お話の展開がすごくしっかりしていて
    娘もくらいついて聞いていました。
    結構長いお話ですが、ダレてくるころに効果的なラッパの音。
    これがスパイスみたいに効いて
    お話をしめてくれてます。
    最後のコックの計らいも粋です(^^)

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ!!

    どらゼミの一年生 国語の問題に「おしゃべりなたまごやき」が
    載っていて、図書館で借りてきました。

    「ぞうのたまごのたまごやき」も以前読みました。

    テレレッテ、トロロット、タララッタ・・・この面白いファンファーレは同じだったので、入りやすかった様です。

    やっぱり悪い事は出来ませんね〜必ずバレます。

    絵本から学ぶ事って多いし、子供にも嫌味じゃなく、ストレートに入る感じが私は好きです。

    でも、目玉焼きをナイフで切ったときに聞こえる自分の声、どんな感じなんでしょうね〜想像も膨らんで、とってもいい本でした。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもみたいにかわいい王様

    本からあふれだしそうなにわとり!長新太さんの絵がとっても印象に残る本です。

    退屈そうなあいさつの時間とべんきょうの時間を終えて、王様が一番楽しみのやすみ時間。ひとりで遊ぶ姿がかわいいのですがちょっぴり寂しそうに感じるのは私だけでしょうか。
    “ぎゅうぎゅうづめで遊べないのはかわいそう”とにわとりを逃がしてあげる王様の優しさと、後のことを考えないこどもっぽさが愛らしくて、その後扉を開けたのは自分だと言わないずるさも笑って許してしまいたくなります。自分の子には「自分がしたことは正直に言うように!」って怖い顔して言うくせに。

    たまごやきがおしゃべりなワケは伏せておくことにして、最後に王様とコックさんが顔を見合わせて恥ずかしそうに笑うところで、これをきっかけにたくさんのお城で働く人たちと王様がいいコミュニケーションがとれるようになるといいな〜なんて思いました。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • のほほんとした王様がいい

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    物語があまり好きでない小1の子ですが、
    この話は学校で先生が読んでくれて、とても楽しかったそうです。
    嬉々としてあらすじを話してくれました。また読みたいといったので借りてきました。

    鶏小屋の鍵を開けてしまった王様。
    「犯人が自分であることが見つかっては大変」といろいろと画策をします。
    家来のほうは鶏を小屋に戻したり、犯人探しに大わらわです。
    平和な国の王様と家来ですよね。

    しかし、答えを知ってる一羽の雌鳥の卵の卵焼きが・・

    王様の憎めないかわいらしいキャラクターと、
    長いけれど読み易いリズム感のある文章が子供をひきつけるのだと思います。
    それと、卵焼きがしゃべるなんて考えもつかない展開です。私も久しぶりに読んで面白かったです。

    長さんのダイナミックな画風の王様が、話にマッチしてます。
    HNの通り私は長さんびいきですが、それを差し引いても絵がいいと思います(笑)

    掲載日:2008/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いんだけどね

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    率直な感想としては面白かったです。
    子供も楽しんでいた様子でした。
    おしゃべりなたまごやきっていうタイトルも良くて、最後まで興味をそそるのでそれも良かったです。

    ただ、長い。
    読み聞かせを前提とするとこの内容ならばもう少し描写が少なくても簡潔なほうがいいかなと思います。
    自分で読む童話だったらいいかなと思いますが。

    王様にひとこと。
    いたずらかもしれないけど、かなりの迷惑をみんなにかけているんだからちゃんと謝りましょう。
    ストーリーがしっかりしているだけに、最後のうやむやな終わり方でないほうが私は好きだなと思います。

    掲載日:2008/07/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おしゃべりなたまごやき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / だるまちゃんとてんぐちゃん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『BigBook ふしぎのくにのアリス』 <br>藤本真央さんインタビュー

みんなの声(98人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット