おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ノンタンおよぐのだいすき」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ノンタンおよぐのだいすき 作・絵:キヨノ サチコ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1977年
ISBN:9784032170405
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,347
みんなの声 総数 84
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 亀のママとの再会ににっこり

    1歳4カ月、スイミングに通うもぎゃん泣きする息子に読み聞かせました。

    さすがノンタン様。泳ぐのが大嫌いなのにこちらの絵本は大好きです。
    特に、カメさんがママと再会するシーンが大好きで、ニッコリ。と満面の笑みを浮かべます。

    この絵本のおかげかわかりませんが、最近は少し泳ぐのが好きになってきたようです。

    夏の海水浴のシーズンにたくさん読んであげたい絵本ですね。
    それにしてもなぜノンタンにはこんなに惹かれるのか…ノンタン様様です。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らないね〜

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子1歳、女の子0歳、

    1歳8ヶ月の息子と読みました。難しいかなと思いましたが反応の良かった本です。
    「ちびっこかめさんのママ知らない?」とノンタンが海の友達に問いかけます。「知らないね〜」と息子は何役にもなりきって答えてくれます。一緒に楽しめる本です。
    ノンタンシリーズの中でも、いろんな海の生き物が出てきたり絵のカラーがきれいだったり迫力があったり、大人も読んでて楽しかったです。

    掲載日:2012/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水中メガネが可愛い☆

    ノンタンシリーズで娘が一番お気に入りの絵本です。
    300回以上読み聞かせたと思います。

    タイトルとはちょっと違いますが、
    海で迷子になり泣いているちびっこカメさん。
    助けてあげたいと思ったノンタン達が
    お母さんガメを探してあげるお話です。

    ノンタンが水中メガネをかけている姿はこの絵本だけです。
    可愛いですよ☆

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷子のかめ

    ノンタン達が泳いでいると、迷子のカメの赤ちゃんに出会いました。
    泣いているカメに「ぼくたちが ママを さがしてあげる」と。

    砂浜のカニさん、お空のかもめさんにきいても、カメのママをみんな知らない・・・

    そしたら、大きなお魚に食べられそうになって、びっくりです。
    ハラハラしながら、なんとか逃げたところは、ママカメの背中でした。
    ママが見つかってよかったね。

    子供にとって、ノンタンが泳ぐときの「とってんとってん ばしゃばしゃ」の響きがおもしろいようです。

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好きな1冊です

    のんたんの本全てが好きな息子なんですがこの本の悪いお魚が追いかけてくる所が怖いみたいで

    きゃーと言いながら目を隠します・・・笑

    チャンと話が分かってるんだなぁと感心します^^
    のんたんはすべてがいい本ばかりです

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海が怖くなってしまった・・・

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    1歳半の息子と海水浴に行ったとき、この絵本も持っていきました。
    読んであげると、鋭い歯をした大きな魚の絵が怖かったらしく、魚のページでは後退り…。海に入ることも拒否したので、砂浜でばかり遊ぶことになりました。
    3才以上になってから全然怖がりませんけれど、1歳児には読むのが早すぎたかな〜という気がします。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママを探して

    1歳の娘に読みました。迷子になったカメさんのママをノンタンが見つけてあげる、というストーリーでした。娘と私もノンタンと一緒に探す気分で、一生懸命読みました。お魚さんに食べられそうになるシーンがこの本で一番ドキドキの所です。最後はホッのストーリーに娘と私も安心。ハッピーエンドで楽しいお話でした。

    掲載日:2010/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子が楽しめるちょっとした冒険

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子7歳、女の子4歳、男の子1歳

    うちは長女が1歳の頃にこの絵本を購入しました。
    6年たった今は、長男1歳のお気に入りの絵本です。

    夏になると読みたくなります。それで今の時期、せっせせっせと毎日のように読んでいます。

    ちびっこかめさんが迷子になっちゃって、ノンタンとうさぎさんたちがママをさがしてあげるちょっとした冒険もの。
    かにさんが出てくる場面では、「かっちゃん。かっちゃん。ちょき ちょき、かっちゃん。」と読みながら、手をチョキにしてかにさんのマネっこで遊びます。
    最後には大きなさかなが出てきて食べられそうになりますが、かた〜いかめのままのおしりに守られるという、とっても楽しいお話です。

    掲載日:2008/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ノンタンおよぐのだいすき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / いないいないばあ / だるまさんが / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(84人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット