しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

やさしいライオン」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

やさしいライオン 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:1982年
ISBN:9784577003022
評価スコア 4.76
評価ランキング 613
みんなの声 総数 66
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 悲しいけれどほんわか

    次女が幼稚園の絵本貸し出しで借りてきて、珍しく「家にあったらいいと思うから買って」といった本。
    悲しい衝撃の結末ですが、犬のお母さんがライオンを思う優しさや温かさ、犬に育てられたライオンがお母さん犬に寄せる信頼や強い思いがじわりじわりと伝わってきます。
    重いテーマで悲しい結末を迎えるけれど、子どもが聞きやすい短い文章やリズミカルな言葉運び、やさしく語りかけるような語尾で、すっと心に入ってくる温かさを感じました。

    投稿日:2018/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 溢れる愛情

    ライオンを育てることになった、犬のお母さん。
    愛情をたっぷり注いで、ライオンも優しい心の持ち主に育ってくれます。
    けれど引き離されてしまって・・・

    人間の勝手で引き合わされたり、
    一緒に過ごしたり、
    ライオンだけ役立つ動物として運ばれて行ったり。
    本当に人間であることが恥ずかしくなってしまうような身勝手さが前面に押し出されており、
    ライオンと犬の親子の愛情と良い対比になっています。

    ハッピーエンドにならないお話ですが、
    子供の心にも何か感じるものがあれば・・・と思います。

    投稿日:2018/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 悲しい絵本

    • ヤキングさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    ライオンを育てる犬の話かと思いきや、最後の衝撃的な結末に驚きました。

    犬に育てられたやさしいライオン。
    その姿を見て娘はとても良い表情をしています。
    離れ離れになったのは、とてもさみしそうですが、それでも希望を持って聞いていました。
    でもそのあとに起こった悲しすぎる結果。
    娘も言葉を失ってしまいました。

    なのに、何度も読んでとせがんできます。
    悲しい絵本なのに、最後まで育ててくれた犬に寄り添うやさしいライオンの姿に心温まるものがありました。
    とても考えさせられる絵本でもあります。

    投稿日:2015/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 切ない

    アンパンマンでおなじみの、やなせたかしさんの作品ということで、ほのぼのハッピーエンドのお話かと思っていたら、かなり切ないものでした。
    思いがけない展開に、涙が出そうになりました。

    ブルブルとムクムクの、種類を超えた親子の愛情物語です。
    最後のシーンは切なくて切なくて・・・
    かなり前に読み終わっていたのですが、コメントを書くことをずっとためらってしまうほどでした。
    上手く文章に出来ないのですが、アンパンマンだけではない、やなせ作品のすごさを感じました。

    表紙の裏には、作者さんのスケッチでしょうか。
    いろんな表情のブルブルが見られて、どのブルブルもかわいかったです。

    投稿日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • じわじわ胸が詰まる

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    悲しいお話でした。
    犬に育てられたライオンのお話。
    たとえ本当の親子ではなくても母への愛は本物でした。
    サーカス小屋から脱走したライオンは
    母に会い抱き合ったまま撃たれてしまいました。

    離れて暮らして老いていく母にこのままずっと会えないより
    命を奪われてもたった一目でも母に会えたことの方が
    だんぜん幸せだったのかもしれません。

    読んだ直後からじわじわと胸が苦しくなりました。

    投稿日:2010/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やさしいライオン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!


宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット