貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

やさしいライオン」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

やさしいライオン 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:1982年
ISBN:9784577003022
評価スコア 4.76
評価ランキング 598
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと切ない物語

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    対象年齢4〜5歳らしいですが、
    7歳の息子が小学校で読んで気に入ったらしく、
    図書館で借りて来て一緒に読みました。

    作がやなせたかしさんとはちょっとびっくり。
    やなせさんは「あんぱんまん」だと思っていたら、
    絵本作家さんだったんですね。

    このライオンのお話は、
    まったくアンパンマンを連想させるストーリーも絵もなく、
    しかも表題からは想像できないような、ちょっと悲しく切ないお話。
    ラストがはっきりせず気になるところではあるけれど、
    読み手の解釈にお任せするということなのでしょう。

    息子は、「あれ、小学校で読んだのとちょっと違う。」と。
    ずいぶん昔の絵本のようなので、
    今に至るまでに、ちょっとずつ、モデルチェンジしていったのかな?

    小学生にはちょっと短い一冊ですが、
    息子と一緒に読めてよかったと思いました。

    掲載日:2014/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子愛

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    先日、英語版のこの本を読みました。
    細かい点が英語ではわからず、絵をたよりに内容を一生懸命
    推測しながら聞き入っていました。
    そして、とても興味をもったようだったので、
    今回、その種明かし的な意味を含め、この日本語版を読んでみました。
    内容は英語版で推測したのと大差はなかったようですが、
    やはり細部まで理解できて、感動再び!といった感じでした。
    親子愛、感動的な再会、悲しい別れ、そして・・・
    よくあるパターンのようですが、やなせさんの絵に心惹かれるのでしょうか。

    掲載日:2011/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「悲しすぎる」

    「悲しすぎる」。読み終えた後、7歳の息子が一言。
    本当に悲しいお話でした。
    ハッピーエンドではなく、1匹のやさしいライオンが殺害されてしまうというお話です。
    人間に。。。

    「本当に悲しいね。何もしていないのに。お母さんに会いに行っただけなのにね。」
    息子とそんなことを話しながら、いろいろなことを考えました。

    息子にとってはとても衝撃的な内容だったと思います。
    悲しみを知り、共感できる心、矛盾を感じる心、育っていって欲しいなと思いました。

    掲載日:2010/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛は永遠に…

    みなしごライオンの子供のブルブル、ムクムクというお母さん犬に育てられます。
    大きくなったブルブルは都会に連れて行かれ、サーカスの人気者になりますが、ブルブルがいつも思い出すのは、お母さんの子守唄。そんな時、お母さんの子守唄が…。
    おりを飛び出してブルブルが見つけたのは、年老いて今にも死にそうになっているムクムク…。ムクムクもまた、ブルブルを忘れられず、死ぬ前に会いたいと思ったのでしょうか?

    再会した二人に待っていたものは、あってはならない悲しい出来事。

    でも、ラストページでの二人の姿には、一緒にいられる事の喜び、永遠の愛を感じます。

    人間のエゴ、親子の愛情など、色々考えさせられる一冊です。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やさしいライオン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / くだもの / てぶくろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


tupera tuperaのさんかく・まる・しかくなクリスマス

みんなの声(62人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット