あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

こぐまちゃんおはよう」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

こぐまちゃんおはよう 作:わかやま けん
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1970年10月
ISBN:9784772100205
評価スコア 4.49
評価ランキング 6,974
みんなの声 総数 118
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • こぐまちゃんを見習って

    0歳から読み聞かせしてましたがこぐまちゃんシリーズは長い間飽きずに読んでいたような感じです。この絵本のおかげで、自分で顔を洗おうとしたり金魚に餌をあげてみたりしてました。絵本をみたあと、色んなことができたりお話したりすると、日々読み聞かせしておいてよかったと改めて実感します。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何でもできちゃう

    0歳からでも読める絵本です。
    短くわかりやすく書かれています。

    こぐまちゃんの1日
    起きて顔を洗いご飯を食べ
    遊んでお風呂に入って寝る。
    そんな日常ですが、息子はとっても気に入ってる様子です。

    こぐまちゃんシリーズ
    借りようと思います。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぐまちゃんも、娘と同じ!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子1歳

    もうすぐ2歳のお誕生日を迎える娘と読みました。

    こぐまちゃん、朝起きてお顔を洗って、
    朝ごはんをたくさん食べて、
    うんちもします。

    絵本の中のこぐまちゃんがうんちをするというのは
    娘にはなかなか面白かったようです。
    これで一気にこぐまちゃんが近い存在になった感じ。

    きりんさんとかペンギンさんは、
    こぐまちゃんのお気に入りのおもちゃなのかな?

    毎回、同じおもちゃが出てくるというのも、
    とっても親しみが湧いていいなあと思いました。

    掲載日:2013/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぐまちゃんの1日

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    こぐまちゃんが顔を洗うところから始まります。
    ごはんと食べて、金魚に餌をやるページがお気に入りです。
    金魚や帽子、パンと息子の知っているものが次々に出てきます。
    知っているものが出て来るとやはり嬉しいようで、熱心に見ています。
    おはようという題ですが、かけあしで物語が進み、最後のページはこぐまちゃんが寝るところ。
    朝出かけるまでの物語かと思って読み始めたので、意外でした。
    1歳10カ月の息子は、こぐまちゃんの絵本はどれも興味深々で読んでいます。

    掲載日:2011/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぐまちゃんの一日

    こぐまちゃんの一日です。
    朝おきて、身支度、食事。
    金魚の世話に、おもちゃで遊ぶ。
    お風呂に入って、おやすみなさい。

    特に驚いたりすることのない、普通の日常です。

    うちの子はまだ1才なので、大人の手がまだまだ必要ですが、こぐまちゃんのように、自分で身支度する日もくるでしょうね。

    こぐまちゃんのしぐさが、かわいらしかったです。
    ハッキリした色使いで、赤ちゃんの頃からお気に入りのシリーズです。

    掲載日:2011/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳児にも

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    こぐまちゃんのおはようからおやすみまでの生活のなかで
    歯磨きやお手伝い、うんちにいたるまで
    自分でできることは自分でしようとがんばっています
    1歳の息子へと読みましたが
    3歳のお兄ちゃんのほうが刺激を受けてしまったようです
    3歳にもなると結構なことを自分でがんばらなければならず
    その励みになっているようです

    楽しみつつ、
    生活習慣を学ぶことのできる絵本です

    掲載日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぐまちゃん大好き

    1歳の娘に読みました。しろくまちゃんのホットケーキ以来こぐまちゃんやしろくまちゃんが大好きになりました。最初はちょっと抵抗のあったオレンジを基調とした色使いもシンプルだし見やすくてとても良い色だなぁと思えるようになりました。このシリーズは文章も絵もシンプルで1歳児には解りやすい内容でとても良いです。

    掲載日:2010/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • なつかしい・・・

    こぐまちゃんシリーズ 私も小さい頃に大好きでした。
    朝起きて顔を洗って はみがきをして ごはんをたべて・・・と、おやすみまでのリズムがかかれています。
    1歳の子供に読んであげたのですが、まんま! や、ねんね〜 など、普段の自分の生活の中にある場面だということを理解してるようで、こぐまちゃんにいろいろ話しかけていました。
    微笑ましい時間でした。

    掲載日:2010/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしい絵本

    • コフさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子1歳

    図書館で何気なく選んだ一冊。

    こぐまちゃんが起きてから寝るまでを描いた絵本です。
    原色使いと響きの良い音を使っている本で、子どもの反応も良く、借りて来た日は、何度も何度も読まされました。

    読んでいる私も思わず楽しくなってしまう絵本で、読むたびに何故か笑ってしまいます。

    掲載日:2010/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がかわいい

    寝る前の読み聞かせを始めた頃に買いました。

    何度読んだか知れません。

    おはようと起きて、顔をあらって、ごはんを食べて・・・。
    最後はおやすみとなるのですが、この本を読んだら寝ると言うことを理解してくれて、「寝るよ」と言うとこの本を持ってきてくれるようになりました。

    絵本ってそんな効果もあるのですね。

    母親の私は絵がかわいくて、何度読んでも飽きなかったです。

    掲載日:2009/07/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こぐまちゃんおはよう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / だるまさんが / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(118人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット