もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

こぐまちゃんとぼーる」 大人が読んだ みんなの声

こぐまちゃんとぼーる 作:わかやま けん
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1970年10月
ISBN:9784772100212
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,271
みんなの声 総数 79
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 牛乳屋さん

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    小さい子向けのおはなし会向けにセレクト。
    我が子たちもお世話になったシリーズですが、
    まだ読んでいなかったです。
    こぐまちゃんがボール遊びをする様子を描きます。
    シンプルな配色の中で、ボールのオレンジ色が映えます。
    「こぐまちゃんは ほうる」という表現があるのですが、
    これって、標準語でしょうか?
    私にはイメージがよくわかるのですが・・・。
    ボールが転がって、見失って。
    でも、牛乳屋さんが気付いて届けてくれるのです。
    え?牛乳屋さん?
    私の子どもの頃はあったけど、今はほとんど無いでしょう?と思ったら、
    初版が1970年、なるほどです。
    もちろん、ビン入りの牛乳です。
    外で遊んでいても、こうやってそっと見守ってくれる大人がいるって
    素敵です。
    ボール遊びの楽しさと、親切にされた嬉しさをたっぷり味わえると思います。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミルク屋さんが、人間!!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    こぐまちゃんの世界って、みんなくまだと思ってました!!
    違いました!違いましたよ。この「ぼーる」で登場したミルク屋さんはしっかり人間でした!
    この絵本では、それが何より驚きました。

    後、絵本を読んでいて、すごいな〜と思ったのは、
    こぐまちゃんと一緒に、ずっとボールを目で追ってしまっていた自分がいたことです。(ボールが赤かったせいでしょうか?)

    それから、ドアから出ていっちゃうところと、土管からボールを探すこぐまちゃんのシーンすごく印象的でした。

    小さなお子さんたちにぜひ読んであげたい作品です。
    そういえば、私は自分の子どもに読んであげなかったのですが、
    うちの子どもたちは、幼稚園時代教室にあった「こぐまちゃんシリーズ」をいくつか読んだことがあるそうです。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボール遊び

    こぐまちゃんがボール遊びをするお話です。

    ボールを投げたり、転がしたりと様々なボール遊びをするこぐまちゃんの姿が描かれています。
    段々とダイナミックな遊びへと発展していく所が、子どもらしさを上手く表現しているなぁと感じました。

    この絵本を読んだ後、ボール遊びをしたくなるくらい、こぐまちゃんの楽しそうな姿が描かれています。

    ボール遊びの幅を広げたい子ども達に、是非読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2008/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こぐまちゃんとぼーる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / 三びきのやぎのがらがらどん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(79人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット