くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おさるとぼうしうり」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

おさるとぼうしうり 作・絵:エズフィール・スロボドキーナ
訳:松岡 享子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1970年02月
ISBN:9784834009798
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,245
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 低学年読み聞かせ(1月)にて

    今年初めての読み聞かせだったので干支にちなんでさるのお話にしました。
    ぼうしを重ねてかぶる行商のおじさんもなかなかシュールですが、やはり後半のおさると行商のおじさんとの攻防戦が楽しいです。
    また悪気のないであろうおさるたちがかわいくもあり、腹立たしくもあり、自分の息子達が小さかった頃の事を思い出してしまいました。

    本自体が小さいのが残念ですが面白い話でした。

    掲載日:2016/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 帽子を高く積み上げて

    帽子を高く高く積み上げて歩いている人は・・・帽子売りのおじさんです。
    もう、この売り方だけで、インパクト大なんですよね!
    うっかり、サルに帽子を取られてしまうのですが、取り返し方が面白いのです。
    「サル真似」なんて言葉もありますからね。
    おじさんの知恵の勝ち、といったところでしょう。

    掲載日:2013/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おさるとぼうしうり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / かいじゅうたちのいるところ / おこだでませんように / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット