なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

りんごがたべたいねずみくん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

りんごがたべたいねずみくん 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1975年05月
ISBN:9784591004739
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,347
みんなの声 総数 83
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 特技を生かす

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。りんごが真っ赤に熟れているのに、ねずみくんは小さすぎて取れません。それをぞう、きりん、さい、など、お友達はそれぞれの特技を生かしてどんどんとって行きます。そして最後にあしかくんがきて、あしかくんも他のみんなみたいにすぐに取ることができませんが・・・ねずみくんと協力してりんごにありつけました。

    人の特技ってよく見えますよね。自分にはそれがないから、余計にすばらしく見えてしまいます。でも、協力することも特技のひとつ。そんなことを教えてくれる絵本です。ねずみくんのお友達なのに、今回はあまり助けてくれないのが意外・・・。息子は、ねずみくんがとれたことにばんざーい!と叫んでいました。やっぱり息子も赤いりんごを食べたかったみたいです。

    掲載日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • ねずみくんはりんごがとりたいな〜と思っていましたが。鳥のように飛ぶことも、猿のようにきを軽々と上ることも、ぞうのように長い鼻も、きりんのようにながい首も持っていません。でも、アシカさんの得意技のおかげでねずみくんもりんごをとることができました。なんだかいいコンビです^^

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰かと一緒なら

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    高い木になったりんごが食べたいねずみくん.他の動物たちは自分の特徴を生かして上手にりんごをとって食べています.
    みんなのように自分でりんごを取れなくてしょんぼりするねずみくんのところにあしかくんがやってきます.
    あしかくんもねずみくんと一緒で自分でりんごの実をとることはできません.
    しかし,あしかくんの得意な曲芸と,小さな体が特徴のねずみくん,この2匹が力を合わせたらりんごを取ることができました.
    だれにだって自分だけの特徴があったり,得意なことがあったりします.一人じゃできないことも,誰かと一緒ならできたりします.
    自分には自分だけのいいところがあるんだよと気づかせてくれる絵本でした.

    掲載日:2016/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったね、ねずみくん

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    面白かったです。

    りんごが食べたいのに、
    木が高くて届かないねずみくん。

    他の動物はみんな長い鼻でとったり、木に登れとったりと、
    みんなのことが羨ましい気持ちも伝わり、
    りんごの数がどんどん減ってきて
    ねずみくんは食べれるのかと
    ドキドキしながら読み進めると、
    最後はみごとなコンビプレーで
    「よかったね」と子どもと喜び、安心しました。

    掲載日:2016/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暖かいメッセージが伝わる一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘と読みました。

    りんごが食べたいねずみくんは、
    他の動物のもってるいろんなものが
    うらやましくてたまりません。

    きのぼりができたらぁ
    はなが ながかったらなぁ
    くびが ながかったらなぁ

    でも、ねずみくんにも、他の動物にはできない方法で、
    りんごをとることが、できるんだよ。

    わたしたちも、大人も子どももひとりひとり、
    それぞれのよいところがあって、
    他の人と比べるものではないんだよ。

    3歳の娘にはちょっと難しいけれど、
    私にはじんわりときました。
    暖かいメッセージが穏やかに伝わってくる一冊です。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい

    数あるねずみくんのシリーズの中で、
    私が一番引かれる本かもしれません。

    次々にりんごを取っていくお友達。
    ぼくもできたらいいのになぁとりんごを見つめて、
    アシカくんに問いかけるページは、
    なんだか胸がつまってしまいます。

    最後に、りんごにたどりついた後のシーンは、
    ねずみくんの優しい気持ちが感じられて、
    他のシリーズも思い出し、あぁやっぱりねずみくんはやさしいなって、
    心がほっとするような気がします。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長所・持ち味を生かす

    みんなそれぞれ得意な事や体の特性を生かして
    りんごを手に入れて食べるのですが
    ねずみくんはいったいどうするのでしょうか?
    曲芸上手なアシカさんとねずみくんの体の小ささ・軽さを生かして
    見事りんごを手に入れるなんてチームワークのよさを見せてくれます。
    自分はこんなことができない、
    こんなふうだから○○さんみたいにできない
    と思い悩んでいるより
    自分のいいところ(体が小さくて軽い)を生かして
    しかも自分だけでやらなくたっていいじゃない
    他人と一緒に力を合わせて成し遂げたっていいじゃない
    とテーマが隠れているのかな、と思いました。
    ねずみくんですから、そんなに重くならずに読めますので
    いいですね。

    掲載日:2010/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみくんが面白い!

    娘のお気に入りのねずみくんシリーズ。
    りんごが木になっていますが、ねずみくんには届きません。ねずみくんを横に、とりさんがきてりんごを一つ取っていきます。次にさるくんがきて、木に登ってまた一つ取っていきます。次にぞうくんがきて・・・。次々にりんごを取っていきます。

    悔しそうなねずみくん。ぞうさんがりんごを取っていけば、鼻を無理矢理伸ばしてみたり、きりんさんがやってくると、首を無理矢理伸ばしてみたり・・・。娘はその一生懸命なねずみくんの行動が面白かったみたいで大ウケでした^^

    ねずみくんシリーズは繰り返しが楽しいですね。
    そして、最後の最後の小さな一コマ。いつもポイントになっていて、面白いです^^

    掲載日:2009/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみくんかわいいな〜。

    高い木になったりんごを食べたいねずみくん。
    でもねずみくんには届かない。
    なのに、とりくんやさるくんたちは自分の持ち味を生かしてとっていく。
    そんな姿が羨ましくて仕方がない。

    文章はとっても短いけど、ねずみくんの表情が豊かで子供にもわかりやすいと思います。
    最後にはねずみくんもりんごをとることができたし、娘もよかったねと喜んでいました。
    ねずみくんの健気な姿がかわいいです。

    掲載日:2009/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれの個性

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    30年を超える人気絵本ねずみくんシリーズの一冊です。
    私も幼い頃に読み、大好きだったので子供が生まれてすぐに購入した絵本です。特に色が一冊ごとに違って、またどれも綺麗な色で子供が大好きです。
    高い木の上のりんご。食べたいけれど、ねずみくんには届きません。ぞうにきりん、さるやカンガルーなどそれぞれの特徴を使って上手くりんごをゲットしていきます。その度にその個性を羨ましがるねずみくん。
    最後にやってきたのはあしかくん。あしかくんも高い所には届きません。でも他の誰にもまけない特技があります!その特技を活かしてねずみくんと協力してりんごをゲット!
    りんごをゲットした所では子供と一緒にやったやった!と喜びます☆
    どうしたらりんごを取れるかと考えたり、自分の個性や特技を考えられる絵本です。

    掲載日:2009/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんごがたべたいねずみくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / だるまさんが / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット