ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

わすれられないおくりもの」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

わすれられないおくりもの 作・絵:スーザン・バーレイ
訳:小川 仁央
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1986年10月
ISBN:9784566002647
評価スコア 4.77
評価ランキング 501
みんなの声 総数 167
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ずっといっしょ

    • ちょてぃさん
    • 40代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子13歳、女の子9歳

    「わすれられないおくりもの」は、その名の通り私にとっても、いや、読んだ人は誰にとっても「わすれられないおくりもの」になるような本であると思います。実際、小学校の国語の教科書にも掲載されている名作です。大切な人が亡くなることは、とても辛く寂しいことだけれど、その喪失感や悲壮感以上にその人との生前の思い出が残された人たちの心に生き続けて、勇気づけてずっといっしょに寄り添い、前進させてくれるということを子供達にも素直に伝えてくれるストーリーは絶品です。

    掲載日:2014/11/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 死というもの

    「天寿を全うした」
    まさにそんな感じでした。

    十分に長生きし、みんなから慕われ、きちんとじぶんの思いも遺すことができた。

    死というものは、周りにも大きな影響を与えます。
    最初は、深い深い悲しみ。
    でも、時間が経てば、思い出されるのは、いい思い出ばかり。
    アナグマの一生が、どれほど幸せなものだったかが伝わってきます。

    逝く側と残される側、両方の想いを感じることができる、素晴らしい物語でした。

    トンネルを走り抜ける姿。
    16年間家族だった愛犬が亡くなった時、同じような夢を見ました。
    わすれられない思い出をたくさん残してくれた愛犬。
    晩年、動くこともままならなかったので、自由になれたんだなと、少しほっとしました。

    掲載日:2016/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人にもおすすめです

    • ぶんぶんぷんさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子 14歳、男の子 11歳

    小学校三年生に向けて読んであげる機会がありました。
    絵本好きな人なら誰しも知っているような内容ですが、死をテーマになっているため、子ども達に受け入れられるか少し不安でした。
    でも、主人公のアナグマの死を、アナグマの周りにいるアナグマが大好きな動物たちと同様、あらがえない物、しかし生前の優しい気持ちや教え、生き様のようなものが遺された者をなぐさめてくれるのだと感じてもらえたようで、静かに優しいまなざしで聞いてくれました。
    絵も丁寧で優しく、動物たちのそれぞれの性格や生活を想像させてくれるあたたかで、大人になっても時折読み返す大事な絵本です。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • コレはイイものです

    私の子供が学芸会でこの“わすれられないおくりもの”をやりました。
    最初は『えー。』『やだぁーもっといいものが良い』という声もありました。
    けれど内容を先生が教えると
    『やってみたいっ』と言う子供が増えたそうです。
    私も子供による読んであげました。
    内容は凄くイイもので…
    私も子供たちと一緒でこの本が好きになりました。
    内容をよく知れば、この本はもっと素敵なものになります。
    どうか読んでみてください。

    掲載日:2010/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わすれられないおくりもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット