大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ニャーンといったのはだーれ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ニャーンといったのはだーれ 作・絵:ステーエフ
訳:西郷 竹彦
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1969年06月
ISBN:9784032010305
評価スコア 4.21
評価ランキング 15,633
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 物語の中に入って楽しむ

    こいぬが、ニャーンという声を聞いて、その声のもち主をさがすお話です。
    おんどりやねずみやかえるなど、いろいろな動物に会い、その鳴き声を確かめ、最後にニャーンといったのは誰かをみつけます。

    うちの子は4歳なので、当然ニャ―ンとなく動物は猫だとわかっているけれども、
    こいぬの対応に返事をしたり、楽しく読んでいました。
    かくれんぼの要素もあり、物語のなかに自分も入って楽しめるようです。

    掲載日:2011/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    ある時犬が「にゃーん」という鳴き声を聞きました!
    一体この声の主は誰?と思い、色々な動物達に聞いて回ります!

    その聞いている姿を見て息子が、
    「あっ、ここにネコがいるのにー!どうして気が付かないの?」
    と、大笑い!!

    犬が聞いて回る度に、息子は犬に「ここにいるよ!」と一生懸命教えてあげていました!


    この絵本を通じて子どもに、
    何か見つからない時に、目先だけを見るのではなくて、
    あちこちを見回してみるといいよ!と教えてあげました。

    というのも、息子は何かなくすとすぐに「ないよー!」
    と言って、目の前だけを見ているので・・・。

    楽しくて、なおかつ勉強にもなった絵本でした!

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ニャーンといったのはだーれ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット