庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

わたしのワンピース」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

わたしのワンピース 作:西巻 茅子
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1969年12月
ISBN:9784772100182
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,000
みんなの声 総数 414
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ワンピースかわいい

    • びーびさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子8歳、女の子6歳

    幼稚園・小学校低学年は自分でで読むのにおすすめです。
    ワンピースとうさぎさんがとてもかわいくて、どちらかと言うと女の子におすすめの本です。
    ワンピースの絵とウサギさんの歌がとても素敵で、
    娘も何度も読んで!と言ってお気に入りの本です。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子でも女の子でも好き☆

    息子が3歳くらいの頃からずっと読み続けている絵本。
    女の子向けかな〜という夢のある内容ですが、息子も大好きです。

    まっしろな布が空から降ってきて、ワンピースになります。
    そのワンピースの模様がどんどん変化していく様子がとてもロマンチック。
    息子は、くさのみもようのワンピースから、ことりがくさのみを食べにきて、ことりのもようになり、なんと!空を飛ぶシーンがお気に入り。
    いつも目をキラキラさせて聞いてくれています。
    最後のラララン ロロロン ランロンロンのフレーズも好きで、その1行は息子が読む係となっています。

    男の子でも女の子でも楽しめる1冊。
    もちろん大人でも!

    私は子どもを授かるずっと前からこの絵本を購入していて、子どもが産まれたら読んであげるのが夢でした。(池袋の絵本専門店で運よくサイン本を購入できたので、大切に読んでいます)
    6歳になった今でも、息子と楽しく読んでいます。

    掲載日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなワンピースあったらいいね

    6歳の娘が一人でも読める本を探していた時にこの本に出会いました。

    女の子なら絶対憧れる不思議なワンピース。
    まっしろなきれに次々と模様が出来て、自分ならどんな模様にしたいか想像して楽しめます♪

    シンプルなお話ですが、絵本の原点と思える可愛らしい作品です。
    作家さんの他の作品も是非読んでみたいと思いました。

    掲載日:2011/08/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたしのワンピース」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット