十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

わたしのワンピース」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

わたしのワンピース 作:西巻 茅子
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1969年12月
ISBN:9784772100182
評価スコア 4.72
評価ランキング 999
みんなの声 総数 414
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 我が家の感想は「ふつ〜う、かな」でした。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    先日、こぐま社の会長さんの講話会がありまして、すごい倍率で申し込みがあったようですが、なんとか参加、聞いてくることができました。
    その時、こぐま社さんで出版しているこの「わたしのワンピース」について、いろいろ話を伺いました。

    この絵本は1969年に出版されてから2010年までの間に、151版刷られているすごいロングセラー作品だそうです。
    小さいときに、私も読んだ記憶がありましたが、うちの子どもたちにはそういえば読んだことがなかったなと、図書館で借りてきました。

    読んでみたら、上の子は「ようちえんの頃に読んだことある。でも可も不可もない普通の絵本」と言い切り、
    下の子は「う〜ん?やっぱ、普通?」と、上の子にいっていました。

    どうも、うちの子どもたちのハートにはささらなかったようです。
    色々な世界が、ワンピースに入り込むってことが、小さな読者たちを魅了するのかな〜。
    私自身も、この作品より「まこちゃんのおたんじょうび」の方が好きなので、まぁ、こんなものかな〜。くらいの印象でした。
    もっと小さなお子さんに読んだら、感触が違うかもしれません。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたしのワンピース」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット