雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

げんきなマドレーヌ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

げんきなマドレーヌ 作・絵:ルドウィッヒ・ベーメルマンス
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1972年11月
ISBN:9784834003628
評価スコア 4.61
評価ランキング 2,983
みんなの声 総数 103
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パリの子ども達

    子ども達に読み聞かせた後は、最後のページに小さく書かれたパリの案内を私一人で読んで楽しんでいます。
    よく見ると、確かにノートルダム寺院やサクレ・クール寺院、リュクサンブール公園などがしっかり描き込まれています。
    怖いもの知らずで飄々としたマドレーヌちゃんと、パリの風景がとても魅力的。
    それに寄宿舎というのも、女の子なら誰もが一度は夢見た場所ですよね。(私の場合、『おちゃめなふたご』の影響も強いと思います。)
    今は泥棒のページばかり見たがる娘も、もう少し大きくなったらこの絵本の魅力が分かるかな。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもらしい

    子供らしい視点です。
    何をするか、何をしているか。
    たくさん女の子がいて、とりわけ
    マドレーヌが目立つように描かれていませんが
    それぞれの性格があって、
    でもみんな一緒に生活をしている
    みんな一緒に泣いたり、笑ったり、家族同様です。
    子供の気持ちをうまく捉えてありますし、
    絵が可愛いので、ポストカードにして飾りたくなります。

    文章は短いのですが、本自体は大きなサイズです。
    読んでいると、中に入り込んでしまいそうです。
    それがまたいいのかも?

    掲載日:2011/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉のリズムが良いです

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    何ともお洒落で素敵な絵本です。
    全ページをフルカラーで見てみたかった!!
    言葉のリズムがとても良くて、娘に読み聞かせしていると、
    自分が有名ナレーターになったかのように(笑)、何だか心地良く感じてしまいます。
    大きめのサイズが、娘も読み応え・眺め応えがあるようです。
    娘はマドレーヌの入院後、空のベッドに「いないよ!どこ!?」と大層慌てておりましたが;

    掲載日:2011/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • パリってこんなところ

    確か江國香織さんが小さい頃からこの絵本を読んでいて「パリに憧れていた」と書いていたよ
    うな気がするのですが、小さい頃、この絵本の存在を知らなかった私は、それがとてもうらや
    ましかったです。
    何かをやりたいなあと思う時、どこかに行きたいなあと思う時、そのきっかけがこんなにかわ
    いらしい絵本だったならば、どんなに素敵かしら!マドレーヌちゃんはかわいいし、先生は
    頼もしいし。

    そんなわけで、2歳の娘には読んであげて「ママはここに行ったことがある」「あそこにも」
    と、ついでに自慢して、旅人の種をせっせと蒔いています。
    今のところ、パリよりも、もうちょうえんになることの方が魅力に感じるようで(マドレーヌ
    ちゃんと一緒に暮らす女の子達と一緒ですね)、ちょっと困っています。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • じわじわと良さが分かる絵本

    荒い線で描いてあり、一見雑に感じてしまうような絵です。
    マドレーヌたちの集団生活の様子が、淡々と描かれています。
    女の子の話しだし、息子はきっと興味ないよなーと思いつつ読んでみたら、
    意外と気に入ったようです。
    1ページに一行くらいしか文がないし、
    次々と変わるシーンは飽きずに楽しめるようです。
    入院や、お見舞いといったことが理解できるようになったら
    きっともっと面白く読めるでしょう。
    私も読んでいくうちに、じわりじわりと好きになってきました。
    パリの名所を描いた絵が、とてもオシャレで素敵に見えてきます。
    マドレーヌやミスクラベルが、どんどん好きになってきます。
    こんな絵本が一冊、息子の本棚にあるのもいいんじゃないかと思えてきました。
    他のマドレーヌシリーズも、是非読んでみたいです。

    掲載日:2008/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「げんきなマドレーヌ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / かいじゅうたちのいるところ / 100まんびきのねこ / いいおかお / ノンタンぶらんこのせて / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(103人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット