もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おかあさんといっしょ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

おかあさんといっしょ 作・絵:藪内 正幸
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1985年03月30日
ISBN:9784834009866
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,037
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 藪内さん

    藪内さんの絵が大好きなので読みました。やはり、絵が本物に近くとてもリアルに毛並みまで丁寧に描かれているのが素敵です。背景もほとんど無く、シンプルに動物だけが載っている点も良かったです。また文も「何をしてあそんでいるのかな?」や「何をたべているのかな?」などの疑問系で終わっているので、娘と一緒に「何してるんだろうねー」「葉っぱ食べてるのかな?」などと会話しながらじっくり動物についてお話できるのも楽しかったです。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • 母と子

    1歳過ぎから読んでます。

    いろんな動物が親子ででてきて、
    「なにしてるのかな?」の問いに
    わが娘もようやく色々答えるようになりました。

    絵の見方でいくらでも話がふくらませれるので
    使いやすい絵本だと思います。

    掲載日:2009/10/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親子で会話型絵本!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子1歳

    いろんな動物の親子がでてきます。

    「なにをしているのかな〜?」
    「なにを食べているのかな〜?」と、
    絵本が問いかけてくれるので、

    「はっぱ、食べてるねえ〜」
    なんていいながら、
    親子で会話しながら楽しめてとてもいいです。

    1歳8ヶ月の娘は、
    「あ、らいおんさん がおー」 とか、
    「ぞうさん、ぱおーん!」
    「あそんでるねえ」

    と、自分なりにアウトプット。

    ページの写真を見ながら一緒に楽しめるのが彼女にとっても魅力みたいで、
    お気に入りの絵本の一冊です!

    掲載日:2013/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳

    1歳の男の子と一緒に読みました。動物さんがリアルに書かれていてまるで図鑑みたい。とても綺麗で毛並みまでバッチリです。そこがこの本に惹かれたポイントでした。おかあさんとじゃれあったり、抱き合ったり、ご飯食べたり、動物の親子のほのぼのとした姿が描かれていて良かったです。

    掲載日:2012/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物のあたたかい雰囲気が伝わります

    籔内正幸さんのリアルな動物の絵が、娘も私も大好きなので、
    この絵本もとっても楽しめました。
    この絵本は、動物のおかあさんとこどもが本当に穏やかな表情で、
    仲良く過ごしている場面が描かれています。
    とてもあたたかく、癒されます。
    「なにしてあそんでいるのかな?」とか娘と一緒にお話しながら読むと、
    楽しいです。
    まだ、おしゃべりはできない娘ですが、動物を指差して色んなことを感じてくれている気がします。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 呼びかけ

    薮内さんの描く動物はとても素晴らしい。
    子供のためというより親でも読んでいて楽しめます。
    毛のふさふさした感じや
    動くような仕草。

    こちらは文章も、なにをしてるのかな?って
    呼びかけているので子供も考えながら
    まんま、とか言っています。
    お母さんと一緒に遊んだりする姿がとっても温かいです。

    掲載日:2011/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物は子どもをわくわくさせるみたいです

    1歳の息子が話せる数少ない言葉の中で、「ぞー」(象)があります。
    象のページになると、「ぞーぞー」と言って指差して、はしゃぎます。
    このようなシンプルでリアルな動物の絵は、息子が絵の意味と言葉をつなげやすいようです。
    薮内さんの絵本で、少しずつ動物の絵を見ています。今度、動物園へ行ったときの反応が楽しみです。
    きっと、「あ!絵本で見たことのある、あれだ!」って心の中で思うかもしれません。
    また、おかあさんといっしょにいる動物たちの幸せ感が、読み手に伝わり、そして子どもにも伝わっていると思います☆

    掲載日:2011/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心

    動物たちがお母さんと一緒に何かをしている様子がやさしく描かれています。お母さんと一緒で安心して居る子供たちの様子が可愛いです。動物の世界でもお母さんって偉大だなと思いました。沢山の動物が出てきて娘に問いかけしながら読むのも楽しいです。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアルな動物

    • たんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 奈良県
    • 女の子7歳、男の子3歳、女の子1歳

    1歳と3歳の子に読みました。
    動物がおかあさんとやさしくよりそっている絵がかかれています。
    とてもあたたかい絵だけどリアルにかかれています。
    文章も同じ感じでくりかえしかかれているので
    絵本を読み始めた子にいいと思います。
    家にあるとつい手をのばして読んでみたくなる絵本です。

    掲載日:2009/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい

    おかあさんの子供といっしょの優しい眼差しが伝わってきます。

    こどもが傍にいる喜び、こどもがおかあさんに甘えているのが伝わって

    きます。丁寧に描かれた、毛並みまで繊細に描かれた絵がとても素敵で

    す。優しくなれるし、心も和みます。

    掲載日:2009/04/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おかあさんといっしょ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ / こんとあき / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット