しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

きたきた うずまき」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

きたきた うずまき 作・絵:元永 定正
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784834020953
評価スコア 4.26
評価ランキング 14,554
みんなの声 総数 26
「きたきた うずまき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色々なクルクルリン

    まさに1歳向け(0歳でも大丈夫)な絵本でした。
    元永さんの独創的と言うか幾何学的な渦巻きがたくさんでてきます。

    指でグルグルをなぞったり、絵本を回したりして読んでいました。
    2歳になっても、大きい渦巻き小さい渦巻きと大小を教えるにも丁度良かったです。色々な色の渦巻きがあるので色を教えたり細い、太いも教えられます。
    最後は紙で渦巻きを真似して書いて遊んだりしました。

    3歳では物足りないですが早くから読める一冊です。元永さんの絵本、面白くて気になるようです。

    掲載日:2015/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いです

    ちょっと遅いかな?と思いつつ1歳の娘に読んだ本です。単純な内容で解りやすかったので1歳でも楽しめました。くるくるのうずまきが沢山で、娘も珍しそうに、面白そうに見ていました。くるくるのリズムもいいです。この本を読んだあと、早速お絵かきをしたときにうずまきをいっぱい書いて楽しみました。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • うずまき楽しい

    孫がとても喜びます。音にとても興味を示す時期の孫に、擬音語が出てきて、カラフルな渦巻きがお気に入りです。うずまきで始まって渦巻きで終わる単純なところも孫には魅力なんでしょう!「くるりん」「くるくる」と読むだけなんだけれど可笑しいらしくて、笑ってばかりいます。赤ちゃんからお薦めの絵本です。

    掲載日:2009/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音で遊べる

    今娘は擬音語にとても強い興味を示すのでこの絵本がとても気に入った様子でした。色も色々な色が使われていたのが楽しかったです。読んでいる私は渦巻きの渦に目がくるくるし娘は渦巻きの魅力にはまり笑いだし、親子で楽しむ事が出来ました。厚紙で作られているのもとても扱いやすかったです。娘にも安心して触らせることが出来ました。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きたきた うずまき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・


働くパパママへエール!ちょっぴりホロリなあったか家族の物語

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット