しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

しろねこしろちゃん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

しろねこしろちゃん 作:森佐智子
絵:MAYAMAXX
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2002年04月01日
ISBN:9784834020427
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,408
みんなの声 総数 49
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お父さん似

    しろちゃんのママは、黒い猫。
    お兄ちゃん達も真っ黒なのに、しろちゃんだけ白い猫です。

    そのことに、コンプレックスを感じているようですね。
    真っ白で綺麗と思うのに、しろちゃんにとっては、綺麗かどうかよりも、みんなと同じになりたいという思いが、強いのだと思いました。

    外見にコンプレックスを持つことは、よくあることですが「あなたの容姿は、パパとママからつながっているものなんだよ」と、この絵本を読んで伝えたくなりました。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • しろちゃーん!

    絵も内容もとっても可愛い絵本です。
    しろちゃんが兄弟のみんなと一緒になりたい気持ち分かる分かる!
    汚したしろちゃんをなめてキレイにしてあげるお母さんの優しさ!
    お父さんにそっくりだった自分が嬉しかったこと!

    愛情がギュッとつまった絵本でした。

    うちの子には内容としてはまだ早い気もしましたが、白黒で大きく描かれた絵をしっかり見つめています。

    掲載日:2010/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 猫好きのお子さんに

    うちは猫を飼っていて、娘も猫が大好きなので購入しました。猫の絵がとってもかわいらしいです。ただ「野良猫社会」が描かれているので、お父さん猫は子猫が生まれてからだいぶ成長して初めて会いに来るなど、現実の人間社会と違うと感じるかもしれません。そういう親子関係を無視して単純に絵を楽しんだりするにはとてもいいです。娘はまだ込み入った内容までは分からないので気に入って読んでいます。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い展開

    この本、みにくいあひるの子のような作品かと思っていたら最後の結末がとっても面白かったです。しろねこちゃんはお父さんの血を引いたのですね。兄弟でもひとりひとり違っていて、パパ似、ママ似などがある人間と同じだなー、なんてほのぼのしく読みました。

    掲載日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • しろちゃん一家が大好き

    はじめて娘に読み聞かせたのは1歳。
    2歳の現在もまだまだ楽しめるお気に入りの1冊です。

    お母さんも兄弟もみんな真っ黒なのに、
    自分だけ白いことに気づいたしろちゃん。
    「いやになっちゃうな・・」と落ちこんでしまいます。

    わざと毛を汚して黒くなろうとするしろちゃん。
    私が、しろちゃんの真似をして
    ニャーにゃニャーとと言いながらすりすりしてみたら、
    娘はこのページがお気に入りになりました。


    「みにくいあひるのこ」を思い出させるお話ですが、
    そちらよりもっとホッとできるエンディングです。

    掲載日:2009/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しろねこしろちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット