くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

くまさんのおなか」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

くまさんのおなか 作・絵:長 新太
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年07月
ISBN:9784052010606
評価スコア 4.18
評価ランキング 17,989
みんなの声 総数 27
「くまさんのおなか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 斬新!

    はいります はいります
    えぇ〜はいるの〜!!?
    でも気持ち良さそう(*⌒―⌒*)
    どんどん入っていく動物たち、同時に子供もどんどん絵本に夢中になっていきます。
    最後は、太陽が!ハリネズミが!!
    結構盛り上がる絵本ですよ。
    ピンクのくまさんが、とってもやわらかくて気持ちがよさそう。
    お家にくまのぬいぐるみがあったら、是非読んでみてください。
    私も入りたいです^^;

    読み終わったら子供が、赤ちゃんと一緒だねと言いました。
    お母さんのお腹の中も気持ちよかったのかなぁ・・・

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • うんうん わかるわかる♪

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    ぬいぐるみのくまさんって・・・
    ふわふわしていて とっても肌触りがよくって おまけにあったかくって・・・
    モチロン 娘は大好きです☆

    絵本の中のくまさんたちもとっても柔らかくって あたたかそうで・・・
    なんといっても すりすりしたい!! と言う娘。

    絵本の中に出てくるのがみな「くまさんのおなかに入りた〜いっ」
    っていうのも 

    うんうん わかるわかる

    といった様子でしっかりうなずいている娘なのです。

    中に入りたいのもわかるのだけど・・・
    でもでも 娘はくまさんも好きなの☆
    おまけに このくまさんは 娘の大好きなピンクだし。

    最後の結末に ちょっぴりホッとしていた娘でした☆☆☆

    掲載日:2008/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちよさそ〜♪

    ピンクのくまさんのぬいぐるみが主役です☆

    このくまさん、本当にふかふかしていてとっても気持ちがよさそうなんですよ!
    ネコさんやゴリラさんなど、動物たちが「ふかふかしてきもちよさそう」と言い、「はいります はいります」と、くまさんのおなかの中へ入ってしまうんですよ!!

    想像もつかなかった『お腹に入る』という展開に、子供達が大喜びでした☆

    本当に一度は入ってみたいなぁ、と思うくまさんのおなかです(笑)

    掲載日:2008/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くまさんのおなか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おおきなかぶ / くっついた / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



南極で越冬したネコがいた!?  『こねこのタケシ』阿見みどりさんインタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット