もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

よういどん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

よういどん 作:わたなべ しげお
絵:大友 康夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1986年09月
ISBN:9784834000542
評価スコア 4.24
評価ランキング 15,280
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 1歳のときに

    くまくんシリーズです。
    このシリーズ、もっと早くに読んであげればよかったと毎回思います。
    1歳くらいのときに読んであげれば夢中になっただろうなぁと。
    今回はくまくんが走っていくお話。ただ単に走るのではなくて、トンネルのようなところを通ったりします。
    1歳半の頃、トンネルくぐりに夢中になっていた時期があったので、あのときに読んであげたら喜んだだろうなと思いました。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    くまくんの絵本シリーズです。障害物競走をするくまくんですが、あれこれ上手く行かないことばっかり。そんな時の「あれあれ」のセリフが面白いようで孫はケラケラ笑ってみています。最後は「ぼく いっとうしょう」とくまくんは言っていますが、実際はビリなんですよね。そんなのんびり屋さんでおとぼけ屋のくまくんが可愛いです。

    掲載日:2010/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒になって「よういどん」

    • ぷぴさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子1歳

    くまたくんが「はし」(平均台)を渡り、鉄棒でぐるりとまわり、
    とびばこをぴょんと飛び越え、とんねるとくぐって、あみをくぐって、
    ゴール!!というお話です。

    娘は完全にこの本にはまってしまい、絵本を読むたびにすべての競技を
    真似して遊んでいます。
    私も一緒にやらされるので、この本を読むにはとても体力がいります。。。

    でもすごく楽しいですよ!

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頑張ったね

    最後まで、頑張って遣り通したくまさんに拍手!

    障害物競走にも失敗しながらも頑張って楽しそうにやってました。

    くまさんは、やっぱり一等賞だね!

    どびっきりの笑顔で「僕 一等賞!」でゴールできたくまさんに拍手!

    一番嬉しそうでした。

    みんな頑張ってやったんだね!

    きっと運動会の苦手な子にも頑張れる勇気をもらった絵本だと思います

    掲載日:2009/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「よういどん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くだもの / おおきなかぶ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット