ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

よういどん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

よういどん 作:わたなべ しげお
絵:大友 康夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1986年09月
ISBN:9784834000542
評価スコア 4.24
評価ランキング 15,294
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 運動会前にオススメ

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    運動会前ではなかったのですが、雨が降って室内で運動遊びをやる時に読みました。
    運動会の競技に繋がりそうなので、運動会前に読むと楽しさが倍増するかもしれません。

    お話では、くまくんが平均台・鉄棒・跳び箱やトンネルなどに頑張って挑戦しています。
    子ども達も挑戦したことのあるものだったので、くまくんが失敗してしまうところでは『あ〜!』などの声が飛び出しました。

    『がんばれ!』と一緒に応援していました!

    掲載日:2014/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまくん、がんばれ。

    『どろんこどろんこ!』を読んで、大好きになったくまくんシリーズ。くまくんの行動ひとつひとつが、息子を見ているようで、癒されます。
    今回はくまくんがみんなと一緒に障害物競走に挑戦。もう表紙からお話がはじまっていました。
    どの障害物でも、「あれあれ。」のくまくん。息子も気に入って「あれあれ。」と繰り返します。でも夢中になって頑張るくまくんをみていると「がんばれ。がんばれ」と応援したくなります。
    背表紙までお話が続いていて、そのくまくんの姿に、思わず笑みがこぼれてしまいました。楽しくて、かわいらしくて、心が温かくなる絵本です。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「よういどん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くだもの / おおきなかぶ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット