大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

わたしのおうち」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

わたしのおうち 作:神沢 利子
絵:山脇 百合子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1982年3月
ISBN:9784251030085
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,006
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まさにそれは私

    4歳の娘と2歳の息子に読みました。

    登場する『わたし』とそのわたしの弟が
    本当に娘と息子と同じようでした。
    娘も、『この弟は私の弟と同じみたい』と
    とても共感していました。

    ダンボールで作ったへやがわたしの部屋です。
    子供にとってはこういった空間は大好きな空間だと思います。
    その部屋が子供にはこううつるのかなぁと
    親の私も夢中になって読みました。

    キョウダイケンカの多い我が家ですが、この絵本は
    なかよく座って聴いていましたよ。

    掲載日:2010/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなお話でした

    • こがれさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、男の子1歳

    お家遊びって本当に子供が大好きな遊びですよね。
    自分だけの場所に、すてきなお客様を呼んで。
    子供が憧れる遊びそのものを描いてくれてあって、
    息子が食いついて聞いてくれました。

    そして、姉妹兄弟って一番のライバルで
    一番の仲良しなんですよね。
    そんな子供の気持ちがとってもよく伝わってくる
    身近に感じられる絵本でした。

    掲載日:2009/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • これからもずっと仲の良い姉弟でいたい

    空想の世界で遊ぶことが大好きな娘のために買った絵本でしたが、私にとっての大切な1冊になりました。
    これまで何百冊と読んできた絵本の中で、主人公に娘の姿や心情を見出したり、あるいは、お話と様々な思い出とを重ね合わせたりすることはよくありましたが、これほどまでに主人公と自分自身を一体化させて読んだ経験は1度もありませんでした。
    ちょっといじわるな「わたし」(おねえちゃん)と、いたずらだけど、やさしい「おとうと」。きょうだいの何とも言えない温かい関係が、子どもの頃の気持ちを呼び覚ましてくれ、本当にあの頃の空気にふわっと包まれているような感覚になります。さっきおねえちゃんに泣かされたばかりの「おとうと」なのに、「おやつもってきてあげたよ。」と、「わたしのおうち」にやってきて、おねえちゃんもまた、何もなかったように、「どうぞおはいりください」と弟を温かく迎えてあげる場面。なんだかじんときます。
    私もかなり威張りんぼうのおねえちゃん(!)でしたが、この絵本を読んで、弟がいてくれて本当によかったな、と心から思いました。弟も、今では、親思いの孝行息子に、そして、子どもの気持ちを大事にするやさしいお父さんになりました! 本の中の「わたし」と「おとうと」は、ずっと子どものままでいられていいな、とちょっぴりうらやましくなりましたが(子どもの頃に再び戻って、小さな弟に会いたくなりました!!)、これかも、弟とはずっと仲の良い姉弟でいたいと願っています。

    娘の「おうち」は、ダイニングテーブルの下。重たい椅子を全部動かして、カーペットの上に風呂敷を広げ、おままごとの道具を運んできては、自分だけの空間を楽しんでいます。ぬいぐるみの「おとうと」や「いもうと」が、「わたしのおうち」を訪ねてくれるお客さま。この絵本を読んでからは、ますますテーブルの下で過ごす時間が長くなったようです! 今度は、娘といっしょにダンボールの家も作ってみたいな、と思っています。

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたしのおうち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット