あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

わたしのおうち」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

わたしのおうち 作:神沢 利子
絵:山脇 百合子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1982年3月
ISBN:9784251030085
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,013
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ステキなお家

    このお話は女の子が自分で作った段ボールのお家にいろいろな動物が遊びに来るのを想像しながら楽しんでいました。うちの子女の子に負けじと、こんな動物も来るんじゃない?って言いながら一緒になって想像して楽しんでいました。

    掲載日:2013/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像するのが楽しい

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    5歳と3歳の子供達に読みました。
    おうちに来てくれるお客さんを想像するのを楽しんでいるのは、主人公だけでなく私達も同じ。ワクワクさせてくれる素敵な物語でした。
    絵も可愛いですし、園児へのプレゼントにピッタリかと思います。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おうちが作りたくなる

    おかあさんにもらった大きなダンボールで「わたし」はおうちを作ります。
    おうち作りを弟に邪魔された「わたし」は、ダンボールを外へ移動。
    色んな動物が「すてきなおうちね」と訪ねてきてくれることを空想しながら待ちます。
    来てくれたのは...。

    実際にはシンプルなダンボールのおうちですが、空想の中では家具があって、料理も出来る素敵なおうち!
    でも、ただのダンボールでも、子どもの目にはこう見えてるんですよね。
    わくわく・どきどき、お客様をまつ、「わたし」の気持ちが伝わってきます。

    子どものためと言うより、私がこういう話が大好きなんです(笑)
    私も子どもの時、ダンボールで秘密の家を作ったな〜、という思い出がよみがえります。

    息子たちとおうちを作った気分になって読み聞かせます。
    わが家はマンションで物だらけだけど、一緒におうちつくってみたいな。
    息子たちも大好きな本です。

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたしのおうち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット