雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

歯がぬけた」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

歯がぬけた 作:中川 ひろたか
絵:大島 妙子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784569683355
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,075
みんなの声 総数 72
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • グッドタイミングです。

    ちょうど、生え変わりの時期なのでよんでみました。
    中川ひろたかさんの大ファンですが、大島妙子さんの大ファンでもあります。お二人の作品ですので、読む前からウキウキしてしまいました。
    この本は息子ぐらいの年の子にぴったりで、
    自分のことを読んでるかのようにニッコニコでした。
    どの家庭にでも必ずある風景で、親しみやすかったです。
    この本を読んでからは、息子は上の歯のぬけたところに、
    コーンを挟むようになりました(笑)

    掲載日:2009/11/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • タイムリー

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子6歳

    なんてタイムリーな絵本なのでしょうか?
    最近幼稚園の息子の前歯が初めて抜けました。
    そしてその歯を興味津々で
    絵本の中の男の子みたいに宝物のように大事にしている様子が
    かさなって面白かったです。
    歯が抜けることについて正しい説明があって
    若干あった心配事がなくなってようです。
    子供にとっては歯が抜けるのは一大イベントなんですね

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歯が抜けそうなときに

    1本目の歯が抜けそうになっている息子に読みました。
    この本を読んで、息子は抜けた歯を保管することに決めました。
    本の最後のシーンの思いつきがとても面白くて笑ってしまいました。その時の表情も凄く可愛い!実際に入れ歯作れたら面白いけどね。

    掲載日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歯がぬけるのが楽しくなる絵本!

    図書館から借りてきて、6歳と11歳の娘たちと読みました。

    我が家の娘たち、ちょうど歯が抜け変わるときだったので、
    ほんとタイムリー!に読めました。
    特に6歳の次女はすごく喜んでいて、いろんな所でケラケラ笑っていました。

    親の目線だと、そうそう、昔は屋根に向かって歯投げた!とか、
    「そうなんだよね〜♪」という感じで懐かしいです。
    子供たちは、歯の隙間からジュースを飲むことに食いつきまくりでした(笑)。
    「えいきゅうし」と「れいきゅうしゃ」のくだりにも
    「ホントだ似てる!!」と面白がっていました。

    共感する部分が多く、歯のことも学べて大ヒットな絵本でした。
    歯の抜け変わる年齢(5歳くらいから?)のお子さんにおススメです。

    歯が抜けることが楽しくなっちゃう絵本だと思いました。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歯がぬけるとき

    うちの娘は遅いほうで、まだ一本も抜けていません。
    でも、お友達の口を見せてもらったり、自分の前歯をさわってみたりと、かなり気にしています。
    なので、この絵本にも興味を示しました。

    歯が一本抜けたことから、入れ歯の話や、外国の習慣まで、お話がどんどん広がっていきましたね。
    さて、うちの娘は抜けた歯をどのように扱うのかなと、今から楽しみです。

    掲載日:2012/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歯がぬけるまえに

    保育園の子供たちに読み聞かせをするためにこの本をチェック。
    年長さんは何人か歯が抜けているし、ちょうどいいタイミングかなと思いました。
    ダイナミックな絵と楽しいお話でお勧めです。
    ただ、れいきゅうしゃって言葉、まだ知らないかなぁとか、主人公が小学生の男の子だったので、先生の家庭訪問のシーンがあるのが、子供たちにピンとこないかもと思ったので、結局別の本を選びました。
    6歳の息子に読んであげたらすごく笑っていたから、読み聞かせに使ってもよかったのかなと思います。

    掲載日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本ナビでオススメされていて、ポチっといきました。6歳の息子は下の前歯が1本ぐらぐらし始めたところで、タイムリー。『歯がぬけた』の内容に興味津々です。

    歯が抜けた部分にコーンを挟んだり、燃えるごみか、燃えないごみかを心配しているシーンを何度も読んで、息子は大笑いしています。「歯がぬけたら、とうもろこしを入れたい」と今から楽しみにしています。同じテーマの絵本『はがぬけたらどうするの?』も持っていますが、『歯がぬけた』の方が、身近だからか目下お気に入りのようです。

    掲載日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「抜けた歯どうする?」のタイミングで。

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    娘は下の歯が生え変わり奥歯が生えだし
    「いたい、いたい」と言っています。

    大島妙子さんの絵は「ザ・一般家庭」って
    感じでとても楽しいです。
    今回のお気に入りは
    お母さんが子供の頃の回想場面。
    うちも屋根の上に布団干してました!
    縁側でつめ切ってました!
    大人には懐かしいですね。


    外国では抜けた歯を妖精がコインに変えてくれるそうです。
    うちの子はおばあちゃんちに行った時に
    屋根の上に投げることに決定しました。

    掲載日:2010/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1年生に読みました

     1年生の読み聞かせで 読みました。
    今日、読む本は 『歯がぬけた』ですっと言ったら
    ぬけているところを見せてくれる子供たちが多かったです。
     楽しそうに聞いてくれました。

    掲載日:2010/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生え替わりの年頃のお子さんが楽しめる

     和やかな親子三人の食事の時間に、歯が抜けた主人公の男の子。
     「あら、生え替わりがはじまるの?」
     「おお、もうそんな年頃か」
     と、いうような表情の両親の顔が口の中から見える、アングルに笑いました。

     おかずのコーンで、遊んだり、ストローで変なジュースの飲み方を楽しむ主人公。

     “えいきゅうし”と”れいきゅうしゃ”っていう並びにも大笑い。
     色んな入れ歯を想像するページもうけました。
     
     抜けた歯をどうするかで、縁の下も屋根もない家に住んでいる、この子は、……。
     うちも、ティース・ケースにしまって置いていますが、家庭訪問の先生のギョッ!っとしている顔が面白かった。

     最後のこの子のアイディァは、私もかつて思いつきました。

     抜けた歯をどうするかは、セルビー・ビーラーの『はがぬけたらどうするの?』に任せるとして、こどもの目線から歯が抜けた出来事が何気ない日常の一コマとして描かれているこちらの作品が、生え替わりの年頃のお子さんには楽しめると思います。

     中川先生の絵が、あったかくて楽しかった。

    掲載日:2010/05/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「歯がぬけた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / だるまさんが / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット