ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…

かわいそうなぞう」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

かわいそうなぞう 作:土家 由岐雄
絵:武部 本一郎
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1970年
ISBN:9784323002118
評価スコア 4.86
評価ランキング 49
みんなの声 総数 75
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 動物園の平和

    とても有名な戦争絵本のひとつですが
    なかなか読む機会がなく
    今回やっと手に取りました。

    おだやかな動物園しか印象にない娘は
    戦争で、もし檻から動物がでてしまったら危険だから殺すという発想そのものが
    どうも納得がいかない様子でした。
    何日もかかり命を落としていくぞうたち。
    かわいそうというだけでなく
    「本当に殺すしかなかったのか?」という
    怒りを感じる一冊です。

    掲載日:2013/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 語り継いでほしいお話です

    • 図書うさぎさん
    • 40代
    • ママ
    • 香川県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    子どもの頃 道徳の時間にこのお話を聞いて涙が止まらなかったことを覚えています。戦争って本当に怖いと思ったのを覚えています。
    子どもが小学生になりこのお話を道徳の時間に習ったか聞いても「習っていない」と聞いてびっくりしました。
    我が家では終戦記念日が気が付くと毎年一冊ずつ戦争に関する本を読みきかせしています。幼稚園の頃読んだのがこの「かわいそうなぞう」でした。ちょうど動物園に遊びに行くのを喜んでいた時期だったので、毒入りの餌を差し出されたページでは「ダメ、食べたら死んじゃうよ」と言い、餌を食べず飢え死にしたのを見てポロポロ涙を流したのを覚えています。
    私は読み聞かせボランティアをしているので、夏休みの学童保育の時間にこの本を読み聞かせしました。三年生のクラスで読んだのですが、やはりこの話を知らない子が多く、本当の話だと知って「戦争はいやだ」と言っていました。
    親から子へ、そのまた子へと代々読み継がれてほしい一冊です。

    掲載日:2013/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かわいそうなぞう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 世界の国ぐに』 <br>編集者・高成浩さんインタビュー

みんなの声(75人)

絵本の評価(4.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット