となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。

あそぼうよ」 大人が読んだ みんなの声

あそぼうよ 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2001年11月
ISBN:9784032271904
評価スコア 4.42
評価ランキング 9,062
みんなの声 総数 32
「あそぼうよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おかしな二人

    身体はきりんさんが大きくて、ことりはちいさいです。
    そして、年齢もきりんさんがおおきくて、ことりがちいさいと思いました。
    あそぼうよと、一日中、くっついていて、遊んでもらってないみたいだけど
    実はことりさんは一日いっしょに遊んでいたので、ごきげん。
    きりんさんも、まんざらではなさそう。
    ことりさんが、あそぼうよと言ってくるのを、待っているのでしょうね。

    掲載日:2018/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことりさんときりんの関係

    あそぼうよ 小鳥は きりんさんと遊びたい!

    キリンさんは 遊びたくない、 「あそぼうよ」 「あそばない」
    この繰り返し だけの絵本なんですけれども・・・・キリンさんは 体ねじ曲げてたりおおきな ぞうさんのうしろにかくれたり
    よほど 小鳥さんと遊びたくなかったのね (とはいえ 優しいキリンでもあるんだけれど・・・)

    キリンのきもち聞いてみたくなる絵本です(キリンは そういいながらも いやがらず つきあってあげているんだね、結局は遊んであげていたんだね)

    子供は 「あそぼうよ」 「うん あそぼう」の方が 気持ちいいと思うのですが・・・・・・

    五味さんは この二人の関係で遊んでいたのでは?

    掲載日:2010/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あそぼうよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット