すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

しりたがりやのちいさな魚のお話」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

しりたがりやのちいさな魚のお話 作・絵:エルサ・ベスコフ
訳:石井 登志子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年
ISBN:9784198611330
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,856
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 文字通り立ち上がったんです

     ベスコフさんならではの落ち着いた文体とリアリティに迫る描写。

     《魚はたいてい、じぶんのおとうさんやおかあさんがだれなのか、わからないのです。》
     に、『え?それはそうだけれど、そんな現実的な事を書いちゃってこの先どうなるのやら?』と思ったら、周囲の魚が見守ってくれていました。

     知りたがり屋のスズキの子スイスイには、テンテンおばさん(鰈)・ピカピカおじさん(鯉)・ガミガミおじさん(川梭子魚)が育ての親のようです。

     ニンゲンを見てみたいスイスイ、ついにトーマスに釣られてしまいます。
     この後どうなるのかと思ったら、「だいじょうぶだよ。すぐにガラスの水槽に入れてあげるから。…!」にホッとしました。

     どうやってスイスイが湖に帰れるのか考えながら読み進めました。
     おじさん・おばさんがスイスイ救出に立ち上がります。
     文字通り立ち上がったんです。
     これだけ、写実的な描き方のベスコフさんが、魚を歩かせました。
     笑いよりも先に驚きました。

     終盤のトーマスのおよぎの練習も、かえる直伝というのが微笑ましい。
     ガミガミじいさんの最後の言葉に息子はうけていました。

     トーマスとスイスイはこの湖でこれからも遊べそうですね。
     何があっても、プクプクバーバが力を貸してくれるでしょうから。

    掲載日:2010/04/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しりたがりやのちいさな魚のお話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「あかちゃんといっしょに作ったあかちゃんのための絵本」創刊記念インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット