ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
こだぬき、ぽんたとばけくらべ!ばけたくんはかてるかな〜!?

急行「北極号」」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

急行「北極号」 作・絵:クリス・ヴァン・オールズバーグ
訳:村上 春樹
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784751519998
評価スコア 4.74
評価ランキング 858
みんなの声 総数 79
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幼稚園児も楽しめます!

    年中の息子にはまだ早いかな?と思ったのですが
    乗り物絵本が好きだったので、いい絵本は絵を眺めるだけでもいいかも?
    と思い、図書館で借りました。

    意外にも内容がとても気に入ったようで
    図書館に返してからも「あの本うちにほしい」と何度も言われました。
    クリスマスが近くなったら購入予定です。

    まず絵が美しい。絵本を開くと別の世界にワープしたかのようです。
    本当におもちゃが作られているんだ!と実感がわきます。
    サンタさんに選ばれた少年の気持ちが、子供の気持ちと重なります。

    この絵本を読むと、少年と読み手がとても重なるんです。
    少年がしたことを自分も体験しているかのような感じで・・・

    この鈴の音がいつまでも美し聞こえる人間でありたいなと思わずにはいられませんでした。
    一緒に読んでいる大人もかなり楽しめ、じんわりくる絵本です。

    掲載日:2011/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの心

    村上春樹さんの訳ということで興味があったので本屋さんで立ち読みしたら、あまりに気に入ってしまい買わずにはいられませんでした。

    物語は、ある大人の男性の回想から始まります。
    自分が子どものころの、あるクリスマスイブの夜。
    他の子たちがサンタクロースなんて居ないといい始める年頃。でも《ぼく》はサンタクロースの存在をを信じていました・・・。

    北極へ向かう機関車、急行「北極号」・・・
    そして北極の街での出来事・・・
    幻想的なのに、大きな存在感。
    主人公が体験した一晩の出来事は本当に素敵な経験です。
    記念に残されたものは、ほんとに小さなものだけれど、《ぼく》にとってはかけがえのないもの・・・。

    まだ子どもの心を忘れていない主人公がちょっとうらやましくなりました。
    私にはきっと・・・あの音は聞こえないだろうなぁ。

    4歳の息子にはまだストーリーをちゃんと理解するのは難しいようでした。
    でも、もう少し大きくなったら、きっとこの《ぼく》の気持ちを理解出来る時期がくるんじゃないかと思っています。

    大人の男性にもぜひ読んで頂きたい絵本です。

    掲載日:2008/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「急行「北極号」」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / うずらちゃんのかくれんぼ / じごくのそうべえ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット