庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ごんぎつね」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ごんぎつね 作:新美 南吉
絵:黒井 健
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1986年08月
ISBN:9784039632708
評価スコア 4.86
評価ランキング 53
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 衝撃のラスト

    小学生のころ、国語の教科書に載っていました。
    それ以来、数十年ぶりに声に出して「ごんぎつね」を読みました。
    衝撃のラスト。
    あぁ、ここでお話が終わるんだ・・。
    もしかしたら友達にさえなれたかもしれなかったのに・・。
    銃口から出る煙が、いつまでも漂っているような
    時が止まったかのような感覚。
    ガツンとくる物語です。

    掲載日:2011/09/09

    参考になりました
    感謝
    2
  • 思い出の一冊

    読むたびに、切なく悲しいお話に涙がこぼれます。
    黒井健さんの優しく美しい絵も印象的で、私にとって思い出深い本です。

    長男が4才のとき初めて読んだのですが、「ごんが、かわいそう。」と毎回涙をこぼしながら聞いていました。3〜4回くらいも読んだでしょうか。「涙がでるから、このお話は読まない!」と言われ、しばらくの間封印することになりました。封印を解いたのは次男が4才のとき。母としては長男と同じ反応を期待したのですが、次男には『お母さんとお兄ちゃんが泣いた本』とのイメージが強かったのでしょう。一行読むごとに「お母さん、涙でた〜?」とニコニコと私の顔をのぞきこむばかりで、まったくお話が進みません。とうとう、次男への読み聞かせはあきらめてしました。
    長男はいまだに「悲しいお話だよね。思い出しても涙がでる。」と言うのですが、次男の方はシラケ顔です。
    次男が評価すれば ☆1つなのでしょうが、それは無視!!
    お話も絵も心に残る ☆10こ(長男+母)の本です。

    掲載日:2009/06/09

    参考になりました
    感謝
    2
  • 名作絵本

    お隣の半田市で生まれた新美南吉の名作絵本だから、孫にもやっぱり読

    んであげたいと思って選びました。まだ、孫によって時期が早かったの

    ですが優しい絵に惹かれているように思いました。

    とても切なくて悲しくなりますが、報われないこともあることも孫にも

    知ってもらいたいです。もっと先にも、理解出来なくてもきっと雰囲気

    は理解できると思うので何回も読んであげたい絵本だと思っています。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • なつかしい

    なんだかなつかしくて手にとりました。
    有名なお話ですので、
    おそらく絵本もいろいろあると思いましたが
    挿絵がが美しかったこちらに。
    悲しく美しいお話ですね。
    何年時を経ても心の奥に残る作品のように感じます。
    息子にはまだはやかったかな

    掲載日:2015/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新美南吉の素敵な世界

    子供が小さい時に図書館で借りた想い出の一冊です。新美南吉さん自体おおくの素晴らしい童話をお書きになっていますが、この「ごんきつね」のお話は実に優しさや切なさも兼ね備えた素敵なお話だと想います。
    子供たちは絵本の絵を通して新美南吉の世界に飛び込み読み聞かせを通してストーリーを自分の頭で描いてゆく・・・そんな印象深い作品だと想います。末永く大人になっても読み続けたい作品だと想います。

    掲載日:2011/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ごんぎつね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(62人)

絵本の評価(4.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット