ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…

かささしてあげるね」 大人が読んだ みんなの声

かささしてあげるね 作:長谷川 摂子
絵:西巻 茅子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年04月
ISBN:9784834015300
評価スコア 4.41
評価ランキング 9,042
みんなの声 総数 60
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 雨の日が楽しくなる

    にしまきさんの絵にひかれて読んでみました。雨にぬれる動物たちに男の子がかさをさしてあげる、シンプルなお話。言葉がリズミカルで楽しいなと思うと、文章が「めっきらもっきらどおんどん」などの長谷川摂子さんとしり納得。
    雨の日が楽しくなりそうな、小さい子どもにぴったりの絵本でした。

    掲載日:2017/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨の音のバリエーション

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    表紙の子どもが、動物たちに傘をさしてあげる趣向。
    ぞうさん、きりんさん、ありさん、くまさん、それぞれに合った傘をさしてあげるのが愉快です。
    その優しさにもほっこりです。
    そして、もう一つの主役は雨の音。
    同じく動物たちにあわせて、いろいろなバリエーションがありますよ。
    声に出して読むだけで、ほら、素敵な音がいっぱい!
    そう、雨を耳で楽しむことが出来るんですよ。
    雨の日や、梅雨の頃、読んであげたいですね。

    掲載日:2013/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなかさ

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ぞうさんの背中に雨が降る。
    ピッチャン パッチャン
    ピッチャン パッチャン
    「かさしてあげるね」
    と、とっても大きなかさ。
    きりんさん、ありさん、くまさんも登場します。

    色んな動物に降ってくる雨を、色んな音で表現しています。
    作者の、音を楽しむ様子が、よく表現されています。そして、最後、みんなで集まったシーン、『ヤッター!』って感じです。
    雨の日、音を楽しみながら、想像の世界を広げる時間がきっと持てることでしょう。

    掲載日:2008/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かささしてあげるね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダおやこたいそう
    パンダおやこたいそうの試し読みができます!
    パンダおやこたいそう
     出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
    「おやこたいそう はじまるよ!」親子いっしょに、からだを動かしながら、からだもこころも豊かに!


読んで笑ってつっこんで!家族みんなであたたまる絵本

みんなの声(60人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット