猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上 猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上
作: 橋本 愛理 絵: 月戸  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
ドラマ&映画版「猫忍」の主人公である陽炎太(かげろうた)の幼少期を描く、スピンオフノベライズ作品!

ちっちゃなえほん よるのおるすばん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちっちゃなえほん よるのおるすばん 作:マーティン・ワッデル
絵:パトリック・ベンソン
訳:山口 文生
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1997年
ISBN:9784566005839
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,856
みんなの声 総数 13
「ちっちゃなえほん よるのおるすばん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心細さが伝わります

    三羽のフクロウのヒナが
    夜目を覚ますと、お母さんがいない。
    ママはどこだろう?いつ帰ってくるだろう?
    そんなヒナ達だけのわずかな時間のお留守番のお話です。

    大人っぽい絵だと思いましたが、
    夜の森で不安げに寄り添うフクロウが可愛いです。
    お話も、ママがいなくて心細い感じがよく伝わってきます。
    ちょっとの時間も、長く長く感じられるような…
    お母さんが帰って来た時のヒナたちの嬉しそうな様子がなんともいえません。
    小さなお子さんにも、ヒナ達の気持ちがよく分かると思います。

    繰り返し出てくるセリフにキュンとします。
    お母さんから、優しい声で子供たちに読んであげたい絵本です。

    掲載日:2009/05/01

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちっちゃなえほん よるのおるすばん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット