だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ふしぎなナイフ」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふしぎなナイフ 作:中村 牧江 林 健造
絵:福田 隆義
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1997年2月5日
ISBN:9784834014075
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,314
みんなの声 総数 157
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 写真のような絵ですごいです

     絵が写真のようで、びっくりしました。
    まさにふしぎなナイフで、ねじれたり、、ほどけたり、われたり思いもよらないことがおきる本です。
    ナイフがどうなっているのか、いつまでも見ていられる面白い絵本でした。最後ナイフが割れてしまいますが、どんな音がしたのかな、など想像しながら読みました。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にふしぎ

    ひょうしのナイフを見て、どうしてふしぎなんだろうと思いました。でもページをめくっていったら、本当にふしぎなナイフでした。
    わたしが一番、そんなのありえないと思ったのは、「ふしぎなナイフがほどける」です。
    ナイフの細かいところまで、とてもじょうずに書いてあって、字がなくてもわかりそうです。
    「ふしぎなナイフがふらんで」では、ふうせんみたいにナイフがふくらんで、おもしろかったです。

    掲載日:2013/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎふしぎ・・・??

    1年ほど前に人にすすめられて、子供に読んで聞かせました。
    文も少なく正直なところ子供がどんな反応をするのか、想像できないまま・・・。
    すると、1ページめくる毎に「えーっ!?ありえなぁ〜い!なんで〜?」と、声を出してノリノリ!!
    読み終われば、「もう1回読んで!」
    大人の想像以上の反応に子供の感性って不思議・・と思いつつ、嬉しくなったのを覚えています。
    それ以来、私が友人にまず勧める1冊となりました!

    掲載日:2009/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふしぎなナイフ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / パンダ銭湯 / かとりせんこう / もこ もこもこ / いないいないばあ / バムとケロのにちようび / ぴょーん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


ハッピーなおやすみのえほん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット