レモンちゃん  レモンちゃん  レモンちゃん  の試し読みができます!
作・絵: さとう めぐみ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
レ、レ、レ、レモン、モン♪ ステキな おともだち できるかな〜♪

きれいずきティッチ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

きれいずきティッチ 作・絵:パット・ハッチンス
訳:星川 菜津代
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:1996年09月
ISBN:9784924938182
評価スコア 4.39
評価ランキング 10,009
みんなの声 総数 35
「きれいずきティッチ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • う〜ん…

    ずっと前から我が家にある絵本で、今日、久々に次男が読んでともってきました。
    昔からこの絵本の伝えたいことがわからなかったのですが、
    今日読んでもやっぱりわかりませんでした。
    8歳になった長男が言うには
    「ものがいっぱいあると、部屋が片付かなくなるよって言いたいんちゃう?」と言っていました。
    あとがきとかあるともっと良いのになと思います。
    絵はとっても細かくてすばらしいと思います。

    掲載日:2011/04/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいいティッチ

    末っ子で、何をやってもにいさんやねえさんに負けてしまうティッチですが、部屋の綺麗さにかけてはティッチが一番のお利口さん。
    おまけに2人の片付けを手伝ってあげるなんて偉すぎる!
    でもその親切心が裏目に出て、ティッチの部屋は凄い事になってしまいます。
    お母さんとしてはトホホですが、ティッチは幸せそうだからハッピーエンド…かな?
    我が家の子供達は部屋の散らかり具合よりも、そこに描かれているオモチャが気になって仕方ない様子でした。
    きっと子供にとっては、綺麗な部屋よりも、オモチャで溢れかえっている部屋の方が魅力的なのでしょうね。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいずきな娘も・・・

     “Tidy Titch”(原題)の文字を見ながら、「”Tidy”って何?」と、娘。「Jみたいに、きれいにお片づけができる子のことだよ!」・・・本当に親も驚くほど(!?)常にきちんと整頓してある娘の部屋は、最初に出てくる小奇麗なティッチの部屋そのものです。勝手におもちゃを出したり、ぐちゃぐちゃに散らかしたりする弟や妹もいないので、娘の部屋はいつもその状態を保っていられるのですが、お兄ちゃん、お姉ちゃんのいるティッチは・・・?

     末っ子の、子どもらしい願望や行動を見事に描いた作品。こんなかわいらしいティッチの部屋をのぞいたら、お母さんもきっと、頭ごなしに「片付けなさい!」とは言えないでしょう! 娘は、「どこで寝るの〜?どこで遊ぶの〜?」と笑っていましたが、ティッチが運び込んできたお古のおもちゃの中から、まるで宝探しをするように、自分がほしいものをあれこれ見つけていました! ちなみに、「Jも、こんなにたくさんもらってきちゃう?」と聞いてみると、「もらってこない!」と断言した娘。でも、「きれいなプリンセスのコスチュームとか、妖精の魔法の棒とか、・・・・そういうのならたくさんもらってくる!」と、ティッチと同じことになりそうな(?)答えが返ってきて、やっぱり子どもは子どもなんだな、と可笑しくなってしまいました。

    掲載日:2009/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きれいずきティッチ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『いちまるとふしぎな手』 <br>八田香里さん&宮下知子さんインタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット