ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

14ひきのあさごはん」 大人が読んだ みんなの声

14ひきのあさごはん 作・絵:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年07月
ISBN:9784494006199
評価スコア 4.78
評価ランキング 430
みんなの声 総数 223
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 懐かしい名作

    子どものときに好きでよく読んだ絵本です。
    久しぶりに読んでもやっぱりおもしろいです。ねずみの大家族の朝の風景が自然と美しさとともに描かれていて、こんな世界が本当にあるのではないかと思わせてくれるとともに、一家で朝食を囲むその姿にほっこりさせられます。
    イラストの細部をじっくり見たくなり、子どもの好奇心がくすぐられると思います。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • あこがれの食卓

    自給自足で、みんなで楽しくあさごはん。
    子どもの頃に憧れた食卓は、月日を経た今でも憧れのものです。
    さすがにこんな朝食は無理だけど、朝食の大切さを再度実感しました。ゆっくりおいしく食べられるように、娘にも心がけてあげたいな。
    読みながら「この子誰だろ?」と確認しながら進むので、ゆっくりペースで読んでいます。

    掲載日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がすてき

    • こてりゅうさん
    • 40代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    十分楽しませてくれる素敵な絵の数々。

    文字もすくないから三歳の子供も飽きずに読みすすむことができた。

    読む私としても文字がすくないのはありがたく
    とにかく絵に目がいってしまう。

    ゆびにとげが刺さった子供が(誰だか私にはわからない)
    なんだかうちの子みたいで
    気に入った。

    絵をもっともっとずっーと沢山見てたら
    いろいろな発見があるんだろうな。

    掲載日:2011/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せなあさごはん。

    10匹も子供がいると寝起きひとつとってもそれぞれで
    楽しいです。賑やかでうらやましい。
    彼らの朝ごはんは買ってきたものでは得られないであろう
    充足感に満ちています。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い♪

    14匹の大家族の日常、朝起きて顔を洗う子や
    まだ眠たそうな子、一人一人の個性が出ているので
    見ていて面白いです!
    朝ごはんを食べるまでのお話しだけど、皆で協力して
    皆で用意をする朝ごはんは格別美味しそうに見えました♪

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「14ひきのあさごはん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / しょうぼうじどうしゃじぷた / ぐりとぐら / おおきなかぶ / もりのなか / チリとチリリ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット