ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

ひとまねこざるびょういんへいく」 大人が読んだ みんなの声

ひとまねこざるびょういんへいく 作:M.レイ
絵:H.A.レイ
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年03月
ISBN:9784001151503
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,703
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ジョージが可愛い!

    子どものときに読んでジョージシリーズのなかでも一番好きだった1冊です。
    パズルのピースを飲み込んでしまって病院に入院することになったジョージ。子どもながらに病院ってどんなところか、この絵本を見て学んだ気がします。決してこわいところじゃないところが描かれているので安心して読めます。

    掲載日:2016/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージ

    おさるのジョージは、知りたがりやで好奇心旺盛でむこうみずなところ

    がこどもっぱいと思いました。いつも失敗してるけれど、悪気がないか

    ら憎めないです。毎回なにをやらかすのか楽しみです。

    今回もめっちゃくちゃで怒られるかと思ったら感謝されてるのだから、

    ジョージって憎めないですね!病院に入院するのを不安に思うのは、や

    っぱり誰だって同じだと思いました。ジョージは、やっぱり大好きです

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひとまねこざるびょういんへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / こんとあき / ボードブック はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本


フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット