おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ねずみのさかなつり」 大人が読んだ みんなの声

ねずみのさかなつり 作:山下 明生
絵:いわむら かずお
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1986年
ISBN:9784893255518
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,227
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなで魚を食べるところが美味しそう

    7つ子のねずみちゃんの冬のお話。
    みんなでスイスイスケートをしたり、氷の穴から魚を釣るのが楽しそうで読んでるだけで、真似していろいろしたくなっちゃいます。
    滑れないお母さんのために子供たちが工夫するところが素敵です。そしてみんなで釣った魚を焼いて食べるところがとってもおいしそう!
    今回は家の中が描かれているのが興味深かったです。素敵なシリーズですべて集めたくなります。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • いわむらさんのねずみの七つ子シリーズ
    みんなが それぞれ 協力しているのが いいですね!

    寒〜い氷の上で お母さんと魚釣り お母さんのために ソリを作ってあげて 連れて行くのも なかなかのアイデア(スケート出来ないのだって、お母さん)

    氷の中のワカサギ釣りかな? 
    みんなの 魚釣りの時の表情が生き生きしていて岩村さんの うまさですね!

    お母さんは魚釣り名人なんだ! こんなに たくさん釣れたらおもしろいだしょうね!

    みんなで食べた魚の美味しそうなこと そろって食べている姿が かわいい!(こんな 楽しい経験 出来ると良いね)

    1匹のおみやげは? 

    掲載日:2011/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名人!

    7つご達が湖に魚釣りに出掛けるお話です。

    この絵本の良い所は、お父さんではなく、お母さんが魚釣りの名人だという所です。
    なんとなく“魚釣り=お父さん”というイメージがありますが、見事に8匹を釣り上げるお母さんの姿がかっこいいなぁと思いました。

    お母さんが釣り上げたページでは、文章もなく、子ども達の表情から様々な想像が出来ていいなぁと思いました。

    掲載日:2008/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いわむらかずおさんの絵だったので

    私自身がいわむらかずおさんの絵が大好きなのでこの絵本を選びました。魚釣りが子どもにとっていかに面白いものかが分かりました。私はこういう魚釣りを体験したことはありませんが体験したくなりました。お母さんが魚釣りの名人だなんてホントにかっこいい!私も子供から魚釣り名人と言われてみたいのでひそかに魚釣りを練習したくなりました。お父さんが皆を愛している事も伝わってきました。お父さんがみんなの魚釣りが安全で楽しいものとなるように頑張ってそりを作る姿は素敵でした。お父さんのお土産も忘れず持っていくところがお父さんの事を愛している証拠だと思いました。この魚釣りは大きくなっても色あせない素敵な思い出になると思いました。色々な事を子供の頃に体験することはとても大切だという事をこの絵本から教わりました。

    掲載日:2008/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみのさかなつり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / どんぐりむらのぱんやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット