たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

たったひとりの戦い」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

たったひとりの戦い 作・絵:アナイス・ヴォージュラード
訳:平岡 敦
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:2000年03月
ISBN:9784198611620
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,636
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 平和へ導く

    長い長い戦争がありました。
    それは、なぜ戦いが始まったのかもわからないほどに・・・

    この部分を読んでいたときには、切なくなりました。
    きっと、今現在、世界の中で起こっている戦争の中にも、こういったものがあるのかもしれません。

    こうなってしまうと、どうやって終わらせたらいいのか、本人達にだってわからなことでしょう。

    でも、たった一人の知恵で、見事に解決しました。
    素晴らしい出来事だったと、驚きました。

    掲載日:2013/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 平和な時代に生まれた者としての責任

    戦争は愚かしいことだと知りながらなぜ今でも終わらないのでしょう。

    前から読んでみたいと思っていました。

    赤の国、青の国と色で象徴的に描かれているので、よくわかります。

    戦争の中、一人何もしないのは、勇気がないことなのでしょうか。

    ファビアンの父親が息子に投げかける言葉が残念で何もありません。

    戦争に関する本を読む時、平和な国・平和な時代に生まれた者としての責任を思うことがあります。

    暴力に暴力で返していては憎しみしか生まれません。

    子どもたちにも大切なことは伝え続けなくてはいけないと思いました。

    掲載日:2009/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいそうです

    青のくにが赤のくにと、どうちがうのかよくわからなかったです。

    ファビアンが、じぶんのおとうさんにもわかってもらえなくてかわいそうと思いました。

    一人になったファビアンはどうなるかと思いました。

    くににかえれないから、かわいそうです。どうしたら、たたかいはなくなるのだろうって思いました。

    たたかいはないほうがいいです。

    ファビアンがきいろのくにの王子になったからよかったです。

    掲載日:2009/06/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たったひとりの戦い」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / すてきな三にんぐみ / ルリユールおじさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット