しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ズボンのクリスマス」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ズボンのクリスマス 作・絵:林 明子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\550+税
発行日:1987年10月20日
ISBN:9784834004236
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,593
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 息子さんに読んであげて下さい

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    5歳と3歳の子供達に読みました。
    ズボンを題材にするなんてユニークな発想!
    5歳の息子は主人公を自分だと思い、楽しんで聞いてくれました。
    林明子さんの絵はいつ見ても素敵です。

    掲載日:2011/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • コミカルなズボンの動き

    クリスマスの三つのおくりものセットの1冊。
    3姉弟のクリスマスの出来事をそれぞれ綴ったお話ですが
    これはもっくんのお話。
    男の子らしく すごくアクティブでコミカル。
    おじいちゃんちのクリスマス会に出かけるけど
    いつまでもズボンを履かないで遊び呆けてる もっくん。
    ズボンがすたすたすた・・・と先に出かけちゃいます。
    驚いたもっくんが追いかける姿と我先に!とでもいうように
    懸命に走っているズボンの様子がすごく笑えます。
    3つの中でもこの絵本が一番リピート率が高かったので
    娘には一番面白かったのでしょう。
    ここまでユニークな絵本は林さんのお話のなかでなかったような・・・
    なんだかとても新鮮味を感じました。

    掲載日:2009/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子ってかわいい

    「クリスマスの三つのおくりもの」の最後は、真ん中の男の子、もっくんのお話です。サンタさんにもらった消防車のおもちゃに大喜びのもっくん。おもちゃに夢中で、ちっとも支度がはかどりません。そのうち、ズボンが勝手に外に飛び出して・・・。
    元気いっぱいの男の子の腕白振りと無邪気さが、ストレートに表れている楽しい作品ですが、他の2つのお話と比べて、少しストーリー的に物足りないかな?と感じました。でも、男の子をもつお母さんなら、きっと「男の子って、本当にかわいいな」と共感できるのではと思います。
    娘も、道行く人たちや、おじいちゃん、おばあちゃんたちのリアクションをおもしろがりながら、楽しんで聞いていました。また、最初のページでは、プレゼント用につるしたくつしたを、翌朝もっくんがはいているのを見て、「え〜! これ、“はく靴下”だよ。この中にプレゼント入れちゃったの?」と、不思議がっていたのが、可笑しかったです。最後のページの歌も大好き。いつもいっしょに歌っています。

    掲載日:2009/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ズボンのクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おおきなかぶ / おふろだいすき / はけたよはけたよ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット