だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

サンタクロースとれいちゃん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

サンタクロースとれいちゃん 作・絵:林 明子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\550+税
発行日:1987年10月20日
ISBN:9784834004175
評価スコア 4.8
評価ランキング 277
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あわてんぼう!?

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子3歳、男の子0歳

    れいちゃんが話しかけているのに気付かないサンタさん、
    れいちゃんが袋に入っちゃったのに「おや れいちゃんがいないぞ」なんて言うサンタさん、
    れいちゃんが眠るまでそばにいてくれるサンタさん・・・

    なんて魅力的なんでしょう!

    寝ている間にプレゼントを置いていってくれる、そんな普通の(?)サンタさんも素敵だけど、
    こんな、生身の人間らしくて、
    ちょっと抜けているサンタさんの方が、子どもも親しみがあるんじゃないでしょうか。

    息子も「●くん(自分)もサンタさんに会いたい!」と
    れいちゃんを羨ましがっていました。
    どの子も、こんなシチュエーション憧れちゃうんじゃないかな★

    掲載日:2010/01/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 理想のサンタさん

    林明子さんの描くサンタクロースは私の理想通り!
    見た目だけでなく、ちょっとうっかりさんでおおらかで優しいところも。
    3歳の娘にと購入しましたが、主人公のれいちゃんがきっと同じ年頃なんでしょうね、立ち姿や言葉使いが今の娘にそっくりで、ぐっときました。
    娘も最初からひきこまれてすぐお気に入りの一冊になりました。
    小さいサイズなのでお出かけにも持って行けるのが良いですね。
    病院の待合室や電車内でほんとに重宝しました。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさんの優しさに触れ

    娘たちが小さいとき、クリスマスの時期によく読んでとせまがれた絵本です。久しぶりに目にしたので、3歳になった長男にも読んでみました。何度読んでも、サンタさんのやさしさに触れ、ほわんと温かな気持ちになれます。
    林明子さんの描くちいさい女の子には、いつも心をわしづかみにされます。れいちゃんの寝顔のかわいいことといったら・・・
    この絵本は3部作になっていて、他にもれいちゃんのきょうだいのもっくんとかすみちゃんが活躍する絵本もあるようなので、読んでみたいです。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3才の息子達といっしょに読みました。
    息子たちはこの続編絵本「ずぼんのクリスマス」が大好きなのですが私はこのれいちゃんの絵本も大好きです。

    もともと私は作者の林明子さんが大好きなのでこの絵本を購入したのですが絵がほんとうに優しくて和みます。
    息子たちも熱心に見ているのでサンタさんがサンタの袋を直しているところでメガネをかけているのが疑問だったらしくどうしてメガネをかけているんだろうと不思議がってました。なんかいもお話を聞いているのかいないのかわからないことが多いので、ちゃんと絵本を見ているのねと嬉しくなりました。

    掲載日:2011/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな絵本3

    サンタさんがみんなのおもちゃを落っことして言ってるのを見て、「僕のはおっことして来ないよね!?」って言って、今年の自分のプレゼントを心配していました。れいちゃんがサンタさんの袋の中に入れられちゃったのも面白かったそうです。

    掲載日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後の表情

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    シリーズ3冊まとめて読みましたが、娘の1番のお気に入りはこちら。
    自分と同じ年頃の女の子が登場するのも嬉しいようですが、
    やはり何と言ってもサンタさん!なようです。

    れいちゃんを袋の中に一緒に入れてしまう、おっちょこちょいなサンタさん。
    その袋の中で気持ちよくなって眠ってしまうれいちゃん。
    どちらも愛嬌たっぷりで、読んでいると思わず笑顔になってしまいます。
    一番最後の、眠りに付いたれいちゃんの表情が最高です。

    掲載日:2011/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい^^

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    手のひらサイズの小さな絵本がかわいいって娘が借りてきました。
    小さいけれどお話にはボリュームがあり、そしてかわいらしいクリスマスのお話でした。

    サンタさんに声をかけても聞こえないもどかしさ、プレゼントと間違えられ袋に入れられちゃうもどかしさ・・・
    一体いつになったら気がついてもらえるんだろうと先が気になりました。
    サンタさんの袋の中に入るなんて!
    夢がありますね^^

    サンタさんの優しさがまたいいです。
    なかなか気付いてもらえなかったもどかしさが一気に吹き飛び、温かい気持ちになりました。
    やっぱりサンタさんって優しいんだなぁ〜。

    掲載日:2009/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「サンタクロースとれいちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

100かいだてのいえ / パンダ銭湯 / おおきなかぶ / おふろだいすき / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット